【アプリ】ぼくのおねがいきいて

友人からストーリーが良いという脱出ゲームを教えて貰いまして、プレイしてみましたよ。

bnok_001.jpg
スマフォアプリの「ぼくのおねがいをきいて」
こちらは無料アプリです。

bnok_003.jpg
まずはOPで主人公の紹介が入る。
主人公の「ボク」は寒い冬の日に生まれた。
お父ちゃんは既に亡くなっており、お母ちゃんも身体が弱かった。

bnok_004.jpg
ボクくんは周りの大人たちに可愛がられつつ、大きくなっていった。
お母ちゃんの身体はどんどん身体は弱っていき、今ではほとんど寝たきりの状態だった。
それでもボクくんが寂しい思いをしないようにと、入院を断り、家で療養をしていた。
体調が良いときは起き上がって、一緒に散歩に行ったり、ご飯を作ってくれた。

もうね、この設定でどんな話か予想は付くと思います。
家族愛とかヒューマンドラマが大好きななので、かなり期待出来てしまう( ´∀`)

bnok_006.jpg
さて、ゲームの内容はというとほとんど寝たきりのお母ちゃんに
代わってボクくんが家のことをする。
操作方法は普通の脱出ゲームと変わらず、タッチで調べたり、アイテムを合成したり。

お?どうやら宅配便が来たようだ。
判子を押してくれということみたいだが、玄関に判子はない。

bnok_007.jpg
リビングに行くと朱肉を発見。
ハンコー、判子はどこじゃー?

bnok_008.jpg
多分この謎解きをすれば判子が手に入る…面倒だからサインで良くね?
とか考えてはいけない。
判子が手に入ったら、インクを付けて押す。
これでミッションクリア。

bnok_010.jpg
この他にもお買い物に行ったり、掃除をしたりするのにアイテムを捜したり
謎を解いたりする必要がある。
謎解きは全体的に易しめでサラサラっと解ける難易度。
ヒントもあるし、どうしても分からない人用に答えも見れる仕様になっています。
あくまでストーリーがメインで、謎解きはオマケと割り切っているのは良いね。

肝心のストーリーですが、ボクくんが健気で良い子なんだ。
遊びたい盛りなのに家のことも一生懸命やるし、
お母ちゃんの為に毛糸で編み物をしたり、母の日のプレゼントで
花束を用意したり。
自分が子供の時は家の手伝いなんかしたくないーとか言ってたわー(笑)

bnok_012.jpg
ゲームの後半ではお母ちゃんの体調が良い日も出てきて
起き上がれるようになる。
お母ちゃんもご飯を作ってくれたり、マフラーを編んでくれたりと、
ボクくんの為に出来ることはしてくれている。
商店街で働く大人たちも良い人ばかりで、身体が弱いお母ちゃんのことや
ボクくんを気にかけて優しく接してくれる。
ゲームに出てくる人々(猫?)が皆良い人ばかりで、温かい世界なんだ( ´∀`)

EDですが、まぁ設定を見ればどんな話か大体予想がつくじゃないですか。
だからそこまで感動しなさそうだな…と思ったのですが、
結局ウルっときましたよ!感動したよコンチクショー!!
こういう話に弱いんだよなー。
EDの先の話ももう少し知りたかったくらいさ。
感動系のお話が好きな人にはオススメアプリですよ。

bnok_020.jpg
そうそう、商店街には福引場があって当たった商品によって
お母ちゃんとの色々な思い出が見られます。

bnok_021.jpg
コンプリートしちまったぜ。
福引券はミッションをクリアしなくても、商店街をウロウロしているだけで
手に入りますので、全部やっても1~2時間程度で終わります。


※ここから先はEDのネタバレになりますので、ご注意ください。











bnok_015.jpg
ある日、お母ちゃんが「薬屋のお姉さんを呼んで来て欲しい」と言う。
ボクくんはお母ちゃんの体調がまた悪くなったと気が付く。
お姉さんを呼びに行った帰りに、お母ちゃんの好物の卵焼きを作って
元気を出して貰おうと思って卵を買って帰る。

bnok_017.jpg
その帰り道、家の方に救急車が走って行くのが見えた。
急いで家に帰ると…

bnok_018.jpg
お母ちゃんの姿はなかった。
いつも大切に身に着けていたボクくんが作ったブランケットだけが
残された状態だった。

bnok_019.jpg
一人残されたボクくんはお母ちゃんがいつ家に帰ってきても良いように
毎日卵焼きを作る。
今日もお母ちゃんは帰ってこないと知りながらも…
少しでも元気になってくれれば、それで良いと思いながら…
そしてボクくんは神様にお願いをするのだった。

「お母ちゃんを元気にしてください」と。

【3DS】DOOORS

dooors_001.jpg
今回遊んだゲームはこちら。DOOORSです。
ダウンロード専用で、価格は500円。
元々はスマフォアプリだったようですが、それを3DS用として
構成し直したのが本作になります。
アプリの方は遊んだことがないので比較はできません。

ゲームのストーリーとしては何故か部屋に閉じ込められているので
各部屋の謎を解いて脱出しようというゲームです。

dooors_002.jpg
タイトル画面をタッチして進めると、いきなり数字の書かれた扉が
大量に並んでいる画面に飛ばされます。
扉の数は全部で80。
最初はよく分からずにとりあえず1の扉を選びましたが、
この画面はステージセレクト画面です(笑)
つまり本作は全部で80問の謎があるようです。

dooors_004.jpg
ステージ10まではチュートリアルで、タッチやアイテムの使い方など
基本的な操作方法を使った謎解きになります。

11以降は本格的な謎解きが始まります。
部屋と言っても画面の切り替え(向いている方向の違い)などはなく、
正面にある壁の謎を解けば次の部屋に進めるので、1部屋1部屋の謎解きは短めです。

例えばどんな問題があるかと言いますと、
dooors_006.jpg
扉が3つ並んだ部屋があります。

dooors_007.jpg
左右の扉は上にスライドするとボタンが出現。
しかしボタンは全部で3つあり、中央の扉はスライドしても反応なし。

dooors_008.jpg
スライドパッドをグリグリしてみると視点が上の方に動き、残り1つのボタンを発見。
ただボタンが天井にあるため、手が届かないということなのか
タッチしても反応なし。
棒状の物とか床に隠れてないかなと適当にタッチしても見つからず。
う~ん…と悩んでいると、たまたま3DSが傾いたようでボールがコロコロと転がってきました(笑)
ボールを投げてスイッチを押せばクリア!!
簡単そうに書いていますが、ボールを見つけるのには割りと苦戦しました( ´・A・`)

何をすれば扉が開くのか?という問題はテキストでは出ないので、
正面に書かれている絵柄や状況を見て考えて謎を解いていきます。
ひらめきさえすれば割りとテンポ良く解けるので
次から次へと新しい問題に取りかかれて楽しいです( ´∀`)
代わりにヒントは目の前にある情報しかないので、一度つまづくとなかなか解けないのですが…。

他にもこんなステージがあります。
dooors_005.jpg

dooors_010.jpg

dooors_013.jpg

dooors_014.jpg

ラスト問題は綺麗にdooorsの文字を揃えて脱出!!
dooors_015.jpg

dooors_016.jpg
お疲れ様したー。
80問と問題数は多く見えますが、サクサク解けるので意外と短く感じました。
でも多くの問題を解くためかクリア後の満足度は高めです。
3DSの機能を使ったシンプルな脱出ゲー。なかなか面白かったです。

クリアまで2~3時間くらい

【アプリ】妖怪屋敷からの脱出

面白そうなアプリはないかと何となーくランキングを見ていたら

yykd_001.jpg
「妖怪屋敷からの脱出」というフリーの脱出ゲームを見つけました。
和風とか妖怪ものが好きなんですよー。
グラフィックも良さげだったので、早速遊んでみました(*・∀・*)

ストーリーを簡単に説明しますと…
主人公は夏休みの間、祖父の家で過ごすことになり
名前も聞いたことないような小さな田舎の村に遊びに来ていた。
近辺を散策していると古めかしい屋敷から女の子が手招きをしている姿を
見かけたので何となく入ってみると、そこは”妖怪屋敷”だった。

yykd_002.jpg
主人公は屋敷の中に閉じ込められてしまうので、
自称陰陽師の紗夜と協力して脱出を試みます。
ヒロインが凄く可愛くて素晴らしい!!(*´∀`*)
しかもなかなか面白い子なので、これなら喜んで一緒に閉じ込められたいわー。

基本的な遊び方は普通の脱出ゲームと同じで、タッチして探索→アイテムゲット。
それを使って謎解きといった流れになります。
ただ主人公にも特殊能力があり、こんな風に何もないところでも

yykd_003.jpg
「霊視」を行うと…

yykd_004.jpg
妖怪の姿が見えるようになり、話しかけることが出来ます。
ぬらりひょんが酒が欲しいとぼやいています(笑)
台所からお酒を取ってきて渡すと、お礼に七輪と魚をくれます。

yykd_006.jpg
別の部屋では目目連がイタズラをしていて、襖が開かないようにしているので
先程貰った七輪を使って退治します。
このように困っている妖怪たちを助けたり、退治することで新しい道が
切り拓けるようになっています。

出てくる妖怪の一部を上げますと
yykd_007.jpg
雪女。可愛い!!(重要)

yykd_008.jpg
輪入道

yykd_009.jpg
牛鬼など、多分1度は名前を聞いたことがあるのでは?という妖怪が多く
親しみやすいです。

謎解きは簡単な方で、初回プレイで丁寧に探索しても1周するのに
1時間~2時間くらいでしょうか。
エンディングはマルチエンディングですが、1周目ではノーマルエンドしかいけません。

yykd_010.jpg
1度全クリをするとゲームタイトル部分に「妖怪図鑑」が追加されるので
再プレイして、全ての妖怪を見つけることでトゥルーエンディングを
見ることが出来ます。妖怪の数は全25種。

2周目以降にしか登場しない妖怪たちもいるので、要注意。
ただ妖怪図鑑埋めはそこまで厳しいものではなく、各章ごとに全ての部屋を
「霊視」すれば、コンプリート出来ます。

yykd_011.jpg
トゥルーエンディングの条件を満たすと、最終章で「妖怪図画録」を入手できるので
これを持った状態で、牛鬼を倒すと…

ギャグ要素が多い為、ホラーゲームとしては恐くはないですが
妖怪たちの雰囲気などは大変良いです^^
和風、妖怪ものが好きならまず楽しめると思います。

脱出ゲームとしても面白かったですし、他の作品も評判が良いみたいなので
遊んでみますかねぇ。

Pagination

Utility

プロフィール

zin

Author:zin
日々まったりとゲームをしたり、イラストを描いたりしています。

カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

カウンター

メールフォーム

何かありましたら、こちらから ご連絡お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文: