【SFC】エルファリア2:プレイ日記04 闇の魔物誕生

エルファリア2のプレイ日記4回目です。
キバの父親ベータを救出する為に、ギストの魔物工場を進んでいくと
キールがサラマンデスの足止めをしていた。
(一瞬でやられるけど…)

elfalia2_052.jpg
そこにキバたちが駆けつけて来たので、サラマンデスはレッドゴーレムを
召喚して立ち去る。
レッドゴーレムとは戦いになるけど、ここまで来る実力があれば
負けることはない。
この後にも回復ポイントはあるので、全力を出して戦ってOK

この戦いで以前ベータから貰った手紙に火が点く。
すると隠されていた文字が浮かび上がってきた。
手紙には
「キバよ、私は昔から研究のことしか頭になく、母さんやお前に辛く当たっていた。
 家族よりも研究を選んだのだ。
 今度の事件はその罰が下ったのだ。
 ラモンは私の<ラの杖>や研究を利用して恐ろしいことをしようとしている。
 <闇の魔物>の製造もその一旦だ。
 しかし私はハンブの時のように逃げはしない。
 <闇の魔物>が生まれた時、魔物工場も研究所も滅ぶだろう。
 それが私に出来るせめてもの罪滅ぼしだ…。
 さよなら キバ すまなかった」

と書かれていた。
この手紙を読み、キバはベータは死ぬつもりだと察する。

elfalia2_055.jpg
しばらく工場の中を探索していると、突然シャンゴが苦しみだす。
こっこれは…!?シャンゴが進化しようとしている!
B連打だ!誰かキャンセルを!!

Bを連打しても意味はなく、無事第二形態に進化したシャンゴ。
あーあ…第二形態の見た目、あまり好きじゃないんだよな。
よりモンスターぽさは出てるのだけどね。
第二形態になるとシャンゴは喋れるようになります。
これで分かるけど、シャンゴは結構落ち着いた大人の男性のような
性格をしている。
シャンゴはベータ博士とキバに拾われ、今まで共に旅をしてきていたが
実はそれ以前の記憶がない。
まぁ、この辺の話は追々出てくるのだけど…。

elfalia2_056.jpg
工場の最深部に行くと、ベータが新型の魔物製造機に掛けられるところだった。
キバは止めようとするが間に合わず…

elfalia2_057.jpg
ベータは闇の魔物になってしまう。
そこにサラマンデスがやってきて、闇の魔物の力を試そうとするが
あっさり返り討ちに合うwザマァww

ダロスとラモンは闇の魔物の強さに満足するが、突然工場が爆発し出す。
ベータは研究が悪用されないようにギストを沈めるために、製造機に仕掛けをしていた。
ダロスとラモンはあっさり逃げ出す。

elfalia2_059.jpg
ベータはキバたちに襲い掛かってくる。
ベータは初の闇の魔物戦ということもあり、なかなか強い。
と、いうか闇属性の魔物が苦手とする光の武器がないからね。
一番強いフォーメーションや武器を使って戦うしかない。
運が悪いとアジットを連発されて全滅する。
でも、それ以外は普通に戦えば勝てる…はず。

elfalia2_060.jpg
ベータを倒すと、人間に戻る。
「何者かに導かれているお前たちは、これからも戦い続けるであろう…。
 <メルド>を求めなさい…禁断の森にいるメルドンという生き物に
 <メルド>の秘密を聞きなさい。」とアドバイスをくれる。

そして最後に
「母さんは…水の国カナーナのユノの村にいる。会って…すまなかったと…」
と遺言を残して、息を引き取るのだった。

elfalia2_061.jpg
悲しみに暮れるキバは、他のメンバーの説得を受け工場を脱出する。
途中、キバたちを迎えに来たレーナと合流。
(ここのレーナは何故か「キバさん」って言ってるね。普段は呼び捨てなのにw)

elfalia2_062.jpg
一方ラモンは爆発する工場の中、レーナを探し回っていた。
やーい 置いて行かれてやんのww

ギストは工場も研究所も町も全て海の中に沈んで行ってしまった。
しかし闇の魔物を作った影響からか、世界のラは大きく乱れてしまい
世界自身が<闇の魔物>を作り出しているとシャンゴは告げる。

elfalia2_063.jpg
見えない誰かの導きにより、父親を手に掛けることになったキバは
ひどく落ち込むのだった…。

elfalia2_064.jpg
ベータが遺言通り、メルドを求めて誰が自分たちを操り、
何をさせようとしているのか見つけることにした。
まずは町に行こうとすると、ギスト工場から先に脱出していたはずの
ジムが倒れていた。
ジムはラモンに襲われ、チャージに関する本を奪われてしまったのだった。
キバたちにカナーナの反乱軍に<チャージ>を届けて欲しいとお願いをして
息を引き取る。

ラダの砦の北の方にメルドンが住む森があるが、人間が子供を連れったことを
怒っており、森の中に入れてくれない。

子供はラダの砦にある民家に捕まっていた。
実はこの家は、バジャの婚約者ハンナが住む家だった。
ハンナの父親のハンターは「娘が欲しかったら<パインの剣>を持って来い」と
言っていた。
その為に、バジャは無茶な盗みを働いていたのだった。

elfalia2_067.jpg
<パインの剣>はラモンが持っているので、西の吊り橋に行けば手に入る。
(ドジっ子ラモンさんが落として行ってくれるw)

elfalia2_068.jpg
それをハンナの父親に渡すと、子メルドンを渡してくれる。
これで禁断の森に入れるぞ!と思っていたところ、
バジャがハンナの元に帰ってくる。
ハンナと傷が治ったら駆け落ちしようと約束を交わす。
いや~瀕死の重傷を負っているけど、一応生き残っていて良かった良かった。
でもエルファリアって意外と悲しいイベントが多いから…この二人
このまま幸せになれるとは思えないんだが…(; ・`д・´)

elfalia2_065.jpg
ついでにサラマンデスさんにあっさり負けたキールくんは
人間に助けられていました。
これで少しでも人間に対する気持ちに変化が出てくれると良いのだけどね。

elfalia2_069.jpg
フィールドマップ上にも闇の魔物が出現するようになった。
ギスト工場をクリアしたレベルのままだと、結構強いので
少しレベル上げを行うことをオススメします。
闇の魔物相手だと、フォーメーションとかあまり関係ないので
レベルが低い方を中心に上げると良いですぞ。

それにしても、そろそろヒール1だときつくなってきたから
ヒール2が欲しいなぁ…。
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

zin

Author:zin
日々まったりとゲームをしたり、イラストを描いたりしています。

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

カウンター

メールフォーム

何かありましたら、こちらから ご連絡お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文: