【PS】リンダキューブアゲイン プレイ日記12:シナリオC クリア…

linda3_211.jpg

linda3_212.jpg
リンダキューブアゲインのプレイ日記12回目です。
遂に地下エデンに突入したのですが、地上では捕まえられない動物が
ウヨウヨいて楽しい(*´ω`*)

linda3_214.jpg
気が付けば100種類突破でクリア条件達成!
よーし!このまま120種類すべてコンプするぞ!!と意気込んでいたのですが…
実はこのデータだと既に詰んでいることに気が付いてしまった (´・ω・`)

linda3_213.jpg
クワガタのメスは、ケビンという少年からの依頼の成功報酬でのみ
入手可能な動物なのですが…これがクリア不可の状態になってしまいました。
依頼内容は「鮮血の果実」を持ってきて欲しいというもので、
フローラジャム(夏)に「青い果実」を入手し、1季節待つと
「青い果実」が「鮮血の果実」に変化しているので、それを渡すと依頼達成。

ここで注意しなければならないのは、リンダが「植物鑑定」のスキルを
持っていないと、青い果実が鮮血の果実に変化しないということ!
そう…植物鑑定のスキルを取り逃しました…。

調べてみたところ「植物鑑定」のスキルはナターシャからの依頼を
受けている状態でホスピコにいるフローラに会いに行くと
覚えることが出来る。
しかし、フローラに会いに行く前に、ナターシャの依頼をクリアしてしまうと
ホスピコからフローラがいなくなってしまい、植物鑑定を覚えるイベントが
消滅してしまう。

一応「植物鑑定」のスキルはなくても、青い果実は入手可能だが、
どんなに季節を経たせても青い果実のままなので、結果として
ケビンのイベントが終わらない状態になってしまうのだった…。
時期限定動物とか気を付けて集めてたのにー!
まさかこんな落とし穴があるとは思ってなかった (´;ω;`)

さすがに最初からやり直す気力も湧かなかったので
今回は100種類集めたところで箱船を発進させて
クリアにしてしまおう。

エンディングはABと変わらず、箱船を発進→ネオ・ケニアに巨大な隕石が
落ちて星が消滅→ケンとリンダが時間をワープして新たな星を発見と
いう所までは同じ。

linda3_216.jpg

linda3_217.jpg
スタッフロール後、箱船は新たな星に無事着陸。
ここはかつてネオ・ケニアと呼ばれていた星で、別の名は…

linda3_218.jpg

linda3_219.jpg
幼いころケンとリンダは「地球を発見出来たら(※)ケンのお嫁さんになってあげる」とか
「新婚旅行は地球が良い」と話していた。
二人共その約束を覚えており、夢が叶って嬉しそうだ(・∀・)
※リンダキューブの世界では地球の座標が失われており、
  存在すら分からないことになっている。

linda3_220.jpg
箱船から動物たちも出てきて、新しい住処とする。

linda3_222.jpg
この後、ケンとリンダの年表が流れる。
リンダは一年後に長女マリアを出産。
(ゲーム中でも娘が生まれたらマリアと名付けたいと話していた)
最終的には娘7人、息子5人と大家族になる。
ケンとリンダは集落を作り、マリアは原住民と結婚して息子を出産。
その間にも自分たちが住みやすいように開拓していく。

そしてケンは79才、リンダは102才で生涯を閉じるのだった。
と、いうのがシナリオCで追加される。

地下エデンを探索してみて、思ったのですが、
やっぱり新しい星=地球=ネオ・ケニアで、ケンとリンダは何度も何度も
箱船発進→地球に戻り、箱舟に乗った動物たちと新たな星を作り、人類の始祖となると
いう行為を繰り返しているみたいですね。
始祖となったケンとリンダが亡くなった後も、人類や動物たちは発展していき、
何万年後か何億年後かは分からないけど、再び星に消滅の危機が迫ったら
次なるケンとリンダが生まれ、動物集めに奔走する。

だからシナリオA・B・Cはパラレルワールドという訳ではなく
歴史としては繋がっている。

まぁ…ゲーム内でしっかりと言われているわけではなく
散りばめられた情報からの憶測でしかないのですが…。

linda3_224.jpg
シナリオCをクリアすると、シナリオDのプレイが可能になる。
ただ、これは1年以内に100種類以上の動物を集めろという
タイムアタック的な内容なので、プレイしなくても良いかなぁ…。

とりあえず、これでリンダキューブは一通りおしまい。
なかなか癖が強く、面白いゲームでした。
グロ・エロ耐性がそれなりにあって、暗い話が好きな人には
独特な世界観が楽しめるのでオススメ。(この条件が既に万人向けではないw)
シナリオも凄く良かったよ。
個人的にはAがお気に入り。皆がちょっとしたすれ違いでどんどん不幸になっていってて
可哀想なシナリオなんだけどね…インパクトがあった。
救いのないシナリオAと皆が幸せなシナリオCの分岐点って本当に些細な所なんだよね。
そういうもどかしさも好きな点ですな。

まぁ、人間の嫉妬や狂気などが盛り沢山なゲームではありますが
最後は皆で笑って幸せになれるので、結果オーライ。
スッキリして終われる。

今回動物を全て集められなかったのが、気がかりなんですがぁ…
どうせやり直すなら、動物の見た目がさらに凄いというPCエンジン版を
プレイしてみたいですな。
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

zin

Author:zin
日々まったりとゲームをしたり、イラストを描いたりしています。

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

カウンター

メールフォーム

何かありましたら、こちらから ご連絡お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文: