スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PC】ブラザーズ 2人の息子の物語 プレイ日記001

brothers_twos_001.jpg
今回遊んだゲームはこちら。
「ブラザーズ 2人の息子の物語」
ジャンルはアクションアドベンチャー。
価格は1,500円程度。

ダウンロード専用販売で、現在はXbox、PS3、PCで遊ぶことが出来ます。
(その他は調べてないので、他機種のことは分かりません。)
今回はSteamでダウンロードしたPC版をプレイ。

brothers_twos_002.jpg
ストーリー
主人公はゲームタイトルの通り、2人の兄弟。
こちらは弟のナイイー。

brothers_twos_003.jpg
少し前に母親とボートに乗っていたところ、嵐に遭遇。
目の前で母親を亡くしてしまう。

brothers_twos_004.jpg
弟が墓参りをしていると、母親の霊が…
おでこにキスをする描写が入るのですが、これは今でも息子を
見守っているということで良いのかな?

brothers_twos_006.jpg
遠くから兄ナイアーの声が聞こえてくる。
父が苦しそうにしているので、二人で医者の所へ連れていく。
診てもらったところ、父親は病に侵されており
助かるには万病を治療すると言われている秘薬「命の水」が必要。
二人の兄弟は父親を助けるために旅に出るのだった…。

brothers_twos_023.jpg
このゲーム、操作方法が独特でプレイヤーが2人同時に操作を行います。
左スティックと左トリガーで兄を、右スティックと右トリガーを使って弟を動かす。
普通ならどちらか片方をプレイヤーが操作して、もう一人はAIが補助してくれると
いうゲームが多いですが、両方を同時に動かさないといけないので
最初はキャラを動かすのも一苦労。

この独特な操作性の為か、Steamのサイトではゲームパッド必須と
書かれていますが、キーボードプレイも可能です。
ただ、ゲームパッドを使った方が操作はしやすい。

自分もゲームパッドを使ってプレイしているのですが、
兄の操作がおかしい。
上を入力すると下の方に、下を入力すると上に向かって走っていく
現象が起きているのだが…
これはゲームパッドがおかしいのか、ゲームの設定なのか…?
左右はスティック通り動く、また弟操作時は上下左右すべてスティック通り動くから
ゲームパッドの方に問題がある気がするが…。

今、使用しているゲームパッドは、PS1のコントローラー+かな~り昔に買った変換機を
使ってプレイしているからな。
未対応機種で不具合が出ている可能性の方が高いんだよな。
Steamでダウンロードしたゲームで、反応してくれないゲームもあったし…
いい加減新しいゲームパッド買うかねぇ。

brothers_twos_008.jpg
兄弟はそれぞれ得意・不得意があり、兄は大柄な体格を活かした
アクションが得意。
スイッチを押したり、重たい物を運んだり、高い所に上るときに
弟を補助したり。

弟は身体が小さい身体を活かして、高いところに上ったり、
鉄格子の間や狭いところにも入っていき、道を切り開いていく。
ただ水がトラウマになっており、泳ぐことが出来ない。

brothers_twos_010.jpg
2人同時に操作をするので、精密な操作が出来ないためか
アクション性、パズルの難易度共に易しめ。
独特の操作性と世界観を楽しむゲームかな。
綺麗なビジュアルと独自の言葉を話すので、ファンタジーという世界観が
よく表現されており、冒険をしていて楽しい。
※キャラが何を話しているか分からないが、演出でストーリーはきちんと
分かるように出来ている。

また2人の兄弟の性格の違いも、しっかり表現されており、
寝ている村人を起こすシーンでは兄は身体を揺すって起こそうとする優しい性格。
弟は水をぶっかけて起こすというイタズラっ子な性格というのが分かるw
他にもハープの演奏では兄は下手で村人に笑われてしまうが、
弟は意外と上手く、村人から拍手を貰う。
それぞれの反応の違いを見るのも面白い。

brothers_twos_012.jpg
背中にキノコが生えている巨人が出て来たシーンでは、兄が弟を守ろうとしている。
弟は持ち前の人懐っこさで、巨人とすぐに仲良くなる。
見てて和む兄弟だ (*ノ∀`*)

brothers_twos_018.jpg
背中にキノコの生えた巨人の奥さんを助けに行く途中、
別の巨人に襲われたりもするが、兄弟が力を合わせれば
乗り越えていける。

brothers_twos_021.jpg
奥さん救出後、巨人から「命の水」の在り処を教えて貰う。
二人の冒険はまだまだ続く。
あまり長いゲームではないみたいなので、サーっと進めて行くよ。
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

zin

Author:zin
日々まったりとゲームをしたり、イラストを描いたりしています。

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

カウンター

メールフォーム

何かありましたら、こちらから ご連絡お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。