【PC】FF9:プレイ日記12 アレクサンドリア崩壊まで

FF9のプレイ日記12回目です。

ff9_215.jpg
前回エーコからジタンに宛てたラブレターはというと…
バグーが途中でラブレターを落とし、それをたまたまベアトリスが拾ってしまう。
そしてスタイナーが自分宛てに書いたものだと勘違いをするw

で、色々巡りに巡ってラブレターがスタイナーの手にも渡り、こちらも
ベアトリックスが自分宛てに書いたラブレターだと勘違いをする。
勘違いをしたまま良い感じになる二人ww
このイベント大好きなのですが、あんまり掘り下げて書いても
本編が進まないからね。

一方ジタンはと言うとバグーにタンタラスに戻りたいというが、
小鳥一羽も捕まえられないお前にはタンタラスに戻る資格はない。と言い放つ。

ビビたちに誘われて、渋々ダガーに会いにいくジタンだったが
自分とダガーの立場の違いを改めて認識してしまい、声をかけることなく
去ってしまう。

その夜、トット先生がマダイン・サリの話を聞きたいとエーコの元を訪ねてくる。
エーコの提案でトレノの街に行くことになるのですが、ジタンも気晴らしに
カード大会に参加してみようということで、皆でトレノの街へ。
あー…FF9の中で唯一苦手なイベントがこれなんだよな。
FF8でカードゲームが人気あったから、9でも入れてきたと思うのだけど
正直面倒なんだよ。
1度もやらずに進んで来ているから、貧弱なカードしかないんだよね。

ff9_220.jpg
Disc3でビビ操作時にアレクサンドリアにある教会の鐘から
ラムウとシヴァのカードを拾っておけば、あとは適当なカードでも
優勝は出来るのだけどね。

優勝すると「転生の指輪」が手に入る。
アビリティ「おまじない」(戦闘開始時に自動でリレイズがかかる)が覚えられる。
強敵と戦うときに便利なアビリティです。
まぁ、後々合成屋で作れるので、ここで必ず取らなければいけないと言う程のものでも
ないですが~。

ff9_241.jpg
ついでに余談をいくつかすると、Disc3に入ってジタンの武器で「エンジェルブレス」が
合成できるようになります。
この武器でジタンの最強技の「盗賊の証」が覚えられます!
育てあげればMP8で9999ダメージを与えられるという反則技。
この後、すぐに強敵とのバトルがあるので、Disc3に入ったら速攻で作るべきです(笑)
ついでに現時点でのダメージは2662でした。
9999までまだまだ遠いな…もう少し「盗む」を頑張るか(´・ω・`)
まぁ、それでも通常攻撃は1000ちょいなので、十分強いのですがね。

ff9_223.jpg
あと、カード大会の決勝戦の前に、ダリの村に行くと「村長のカギ」が手に入ります。
確かこのタイミングでしか取れないんだよね。
風車の所にある宝箱もDisc3の時しか取れないし。
宝箱全て回収したいー!という人は要注意ですな。

ff9_216.jpg
それからビビの過去に関するイベントも見ることが出来ます。
ビビのおじいちゃん、ビビのこと食べる気満々だったようだww

ff9_221.jpg

ff9_222.jpg
…と、ジタンたちがトレノの街で遊んでいる間に
クジャがバハムートを使ってアレクサンドリアに襲撃をかけていた。

ff9_224.jpg
ダガーは王女として街を守ろうとする。
ここのプルート隊への命令は全て正解を当てると「天使のイヤリング」が手に入ります。
女性キャラが「いつでもリジェネ」を覚えることが出来る素晴らしい装備品。
FF9のリジェネはバランスブレイカーと言われるほど、
強力な回復魔法ですからね。
回復周期が早い上に、時間が流れている間は常に回復し続けると言うね。
リジェネ=最大の防御技と言っても過言ではない…。
出来れば、このイベントで入手したいところだけど、「誰に何の命令をすれば
正解なのか」のヒントがないから難しいんだよなぁ。

ff9_226.jpg
スタイナーとベアトリクスは街で暴れているモンスター退治を行う。
ここのスタイナーの「ベアトリクス!お前も必ず守ってみせる!!」というシーン、
すっごいカッコイイ!!
Disc1のおっさんでは考えられないほどの男前っぷりだよww
成長という面では、おっさんが1番成長してるよね。

ジタンたちはダガーたちのピンチを聞いて、シドと共に飛行艇に乗って
アレクサンドリアに向かうのだった。
その途中、ダガーの声が聞こえると言って、エーコは突然飛行艇から飛び降りていく。

ff9_228.jpg

ff9_229.jpg
ダガーの元にいち早く駆け付けたエーコは二人で協力して、アレクサンドリアに封印されていた
アレクサンダーを召喚。
最強と言われているバハムートすら、軽々と退けるほどの強力な召喚獣だった。
(ブラネがダガーの持つ宝玉をずっと追っていたのもアレクサンダーの封印を解く鍵だったため)

ff9_231.jpg
クジャはアレクサンダーを我が物にする為に、インビンシブルを呼び出す。
ところがクジャの行動を全て見抜いていた人物が一人いた。
クジャが「奴」と呼び、倒したいと考えている相手「ガーラント」だった。
ガーラントはクジャが本来の目的を忘れて、自分勝手な行動を繰り返していくのを
見過ごすことが出来なくなったと言い、自ら動き出す。
ガーラントさんが「ジタン、お前もだ…」って言いますが、
ジタンは何もしてないじゃないですか~(´・ω・`)と思ったけど、
何もしてないからダメなのかw

ff9_232.jpg
ダガーとエーコを助ける為にジタンのパートが
一度ここで入るのですが、このタイミングでしか戦えないボスがいます。
アレクサンドリアの図書館にいるボス「ダンタリアン」。
かなり強いボスですが、倒すと「エルメスの靴」が手に入ります。
エルメスの靴を装備すると「いつでもヘイスト」を覚えさせることが出来る。
いつでもヘイスト+いつでもリジェネがあれば、戦闘がかなーり楽になるので
出来れば倒した方が良い。※スルーすることも出来ます。

まぁ、これだけ強力なアビリティが手に入る装備品をくれるので
当然、ダンタリアンは強いのですがね。
強いのに白魔道士がいない上に、このタイミングを逃すと戦うことが出来なくなるという…ね。
ヒドイ話だ(笑)

このボスは本が閉じている間は物理・魔法防御力ともに格段に高い状態で
ほとんどダメージが与えられない。
ダメージを与えると、ダメージ分の本のページが進む。
150~200ページ目に敵の本体がいる。
本体が姿を現すと、攻撃がまともに通るようになるので、そこを狙っていくと良い。
(ダメージ200を超えると0ページ目に戻ります)

まず攻略法としてはオートポーションを覚えているキャラにはオートポーションをセット。
さらにフライヤでリジェネをかけることで、白魔法が無くてもある程度回復が出来るようになります。

攻撃はジタンの「盗賊の証」を中心に使う。
盗賊の証は敵の防御力無視して、ダメージを与える為、本が閉じた状態でも
3000近いダメージが与えられる。

ビビは「ためる」を複数回させておき、ボス本体が出てきたらファイガ。
これで4000~5000近いダメージを与えることが出来る。

フライヤとサラマンダーは基本的にはアイテムでサポート。
余裕があれば、ページ調整の為に攻撃。
これで楽々倒すことが出来ました。
つってもジタンの盗賊の証をメインに使っているので、盗むをあまりやらない人だと
通じない手ですな。

ff9_235.jpg
ガーラントがインビンシブルを使って、アレクサンダーを破壊。
ああ…これだけ派手に登場したのに、彼の出番はこれでおしまいですよ(´;ω;`)

ff9_236.jpg
その影響でアレクサンドリアの城が崩れだし、ダガーが落ちていく。
ここで一瞬映るダガーの悲しそうな顔のアップは印象的だ…。

ff9_237.jpg

ff9_238.jpg
そこにジタンが飛び出して来て、ダガーを救出。
こんなんされたら、誰でも惚れるだろーw
でも、ここのCGの見所はジタンとダガーではなく、エーコだと思う。
二人が抱き合っているシーンでエーコが嫉妬している表情をするのが
メチャクチャ可愛いww

ff9_239.jpg
何とか二人を救出することが出来たジタンだったが、インビンシブルから
さらに追撃を受け、アレクサンドリアは大ダメージを受けるのだった。

ff9_240.jpg
クジャに力の差を見せ詰める為とはいえ、ちょっとやりすぎですぞ!
ガーラントさん!!
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

zin

Author:zin
日々まったりとゲームをしたり、イラストを描いたりしています。

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

カウンター

メールフォーム

何かありましたら、こちらから ご連絡お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文: