【雑記】親知らずを抜歯しました

  • 2016/05/08 00:26
  • Category: 雑記
ここのブログですが、ゲームや映画ネタが中心で日常的なことは
ほぼ書かないようにしているのですが…最近勇気を振り絞って親知らずを抜きました(´ω`)
折角なので記録として残しておきたいなと思い、記事にすることにしました。
自分と同じように親知らずが生えている方の中で「抜歯は怖い…」といって
放置している人もいると思いますが、抜くと楽になりますよ。

自分の場合は、残念なことに左右で4本親知らずが生えました。
上の方は綺麗に生えていたらしいですが、下の歯は斜めに生えており、
どんなに注意して歯磨きをしても、磨き残しが出てしまう。
その為、歯茎が腫れるということが多々ありました。

歯茎の腫れを繰り返している内に、「こんなことで何度も悩むのは嫌だ!」と思い、歯医者へ。
しかし思っていたよりも抜くのは大変みたいで、歯茎を切開して歯を割らないと
抜けないと説明されました。
しかも腫れを何度も繰り返す左下の親知らずに関しては、太い血管の近くに
親知らずがある為、大学病院に行った方が良いかも…とまで言われました(´・ω・`)

もうね、簡単に抜けるならスパッと抜いてもらおうと思って歯医者に行きましたが
そんな説明を受けたら「無理だ…」と思って、その日は腫れ止めの薬だけ貰って帰りました(笑)
治療中は麻酔をするので痛いはずはないと頭では分かっていても、
歯を取るときにミシミシとかメキメキという音がするというのが、凄く嫌だったのですよ。

そんなこんなで親知らずを数年間放置していたのですが、最近歯科衛生士の
友だちが出来ましてね。
親知らずのことを相談したのですよ。
そしたら「虫歯になって痛み出したら、麻酔が効きにくくなって、さらに大変な
思いをすることになる。早く抜いた方が良い。」とアドバイスを貰いました。

親が虫歯の激痛で、もの凄く苦しんでいるのを見たことがあるので
正直同じ目には合いたくない…。
ついに勇気を振り絞って親知らずの抜歯の予約を入れました。
もし抜くなら口腔外科のドクターがいる所が良いと教えて貰ったので
口腔外科の先生にお願いしました。

1回目は3月に、右の上下を同時に抜きました。
歯医者に行くまでは、もう怖くてね…「何で生えてきたんだー!コノヤロー」って
思ってましたよ。
覚悟を決めて行ったはずなのに、先生の説明を再度聞いていく内に
段々萎えてきて帰りたくなってきた ((;゚Д゚))

麻酔をしてもらって、いざ抜歯作業へ。
歯茎を切開したところ「これなら歯を分割しないでも抜けるかも?やってみますね」と。

親知らずは根っこがしっかりしているため、抜くときに力をかける。
その為、顎を痛めてしまう人もいるので、自分の手で顎をしっかり支えていて欲しいと
説明されました。
グイグイと押されている感覚はあるものの、痛みはなし。
むしろ押されている顎が痛い…(笑)

少しすると「抜けましたよ」と。
抜歯が大変だと言われている下の歯ですら、「え?これで終わり?」と思いました。
そのまま上の歯もサラっと抜いてもらい、縫合→洗浄→止血→痛み止めを飲んで終わり。

抜歯後の注意点としては
・当日は血を溜める為に、強いうがいはしてはいけない。
・血の味が気になるなら、ガーゼを噛んで止血。
・傷口はいじらない。
・当日は飲酒や激しい運動、長湯は避ける。
・もし顔が腫れたとしても、冷やさないこと。
・処方された痛み止めと抗生物質はきちんと飲むこと。

麻酔が切れた数時間は、ジンジンとした痛みが少しありましたが
薬を飲んで少し寝たら無くなりました。
2~3日したら顔が腫れると聞いていましたが、特にそういった症状も出ることはなく
そのまま抜糸。
いや~こんなにあっさり終わるなら、もっと早く抜けば良かったwと思いましたよ。
あと、あまりにもあっさり抜けたせいか「ミシミシ…」という音も聞こえなかったのが
実は少し残念だった(せっかくなら聞いてみたいとも思っていた)


で、本日、左の方の親知らずも上下一緒に抜歯してきました。
左の方も大学病院に行かなくても、ここで抜けるだろうというドクターの言葉を信じて
同じ病院で抜くことに。
さすがに2回目なので恐怖はなかったです。

左下の歯の方は歯茎を切開後、歯を分割をして抜いて貰いましたが
かなりしっかりとした歯だったため、なかなか抜けないw
ドクターもかなり苦戦してて、助士の方から「次の患者さんが10分遅れると
連絡がありました」と言われたときに、「好都合だわ」なんて答えてました(笑)

力がかかっている顎も痛いし、先生も段々息が荒くなってきたしで
「お前空気読めよ…頼むから…」と心の中で親知らずにつぶやいてました。
ついでにここで「ミシミシ…」という音が聞けましたが、「これが例の音か~」と
冷静に考えてましたw

下の歯がやっと抜けたと思ったら、今度は上の歯もなかなか出てきてくれないww
後から説明を受けましたが、根っこが曲がっていた為だそうです。
「途中で折れてしまう人もいるけど、折れなくて良かった^^」と言ってました。
毎日きちんとカルシウム取ってて良かったよ。関係あるのか分からないけど(笑)

と、いう訳で左の親知らずも無事抜歯終了。
長時間、口を大きく開けていたせいか未だに顎が痛いですし、
今回は少し腫れてきた。
でも、これで長年悩まされてきた左の親知らずから解放されると思うと
晴れ晴れしい気持ちですよ(´∀`)フハハ

ドクターが抜いた方が良いと言っている親知らずを持っている人は
腫れや痛みは個人差がありますが、ずっと悩みつづけるよりかは
思い切って抜いてしまった方がスッキリして良いですよ。
抜歯後の腫れも痛みも一時的なもので治ります。
いずれは抜かなければならない訳ですし、嫌なことは回復が早い若いうちに。
出来れば、隣の歯が虫歯になってしまう前に…。


⬛追記
先日、抜糸も終わりましたー!
ドクターからもスッキリしたね。と言われた。
本当にね(笑)
これで親知らずの治療は終わり。
後は自然治癒力に任せて穴が閉じるのを待つのみ。

抜歯前がブルブルでしたが、無事終わって良かったヽ(´∀`)ノ
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

zin

Author:zin
日々まったりとゲームをしたり、イラストを描いたりしています。

カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

カウンター

メールフォーム

何かありましたら、こちらから ご連絡お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文: