スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】はじまりのうた:感想

  • 2015/12/22 00:49
  • Category: 映画
映画「はじまりのうた」の感想になります。
ネタバレありの為、要注意です。

■ あらすじ
グレタは歌が好きで、作曲を行っていた。
恋人のデイヴもミュージシャンで、彼と共作した曲が映画の主題歌に
採用されたのを機に、ニューヨークに引っ越してきた。
デイヴは瞬く間にスターとなるが、二人の関係は次第にギクシャクするようになる。
デイヴの浮気に気が付いたグレタは、彼の元を飛び出し、友人のスティーヴを頼る。
悲しみに暮れる中、スティーブはグレタを励まそうとライブバーに連れて行き、
彼女に歌わせる。

歌い終わると音楽プロデューサーを名乗るダンから、一緒にアルバムを作らないかと
話を持ち掛けられるが…。


■感想
グレタは恋人に裏切られて悲しみの中にいるのですが、
実はダンも妻と上手く行っておらず、別居中。
娘とも少しギクシャクしている。
さらに会社はクビになり、何もかもが嫌になって自殺を考えていたところだった。
そんな心に傷を負った二人が出会い、音楽を通じて分かり合うことで
お互いに信じた道を進んで行こうというストーリー。

最初にグレタの歌を聞いたときは、声は綺麗だけどそこまで上手くないなぁ…
と思いました。
しかしバンドを組んで、アルバムを制作している彼らは本当に楽しそうに
歌うのですよ。
技術面では少し足りないところがあっても、音楽への愛と
やりたいことをやっているときの人間の輝きと力強さで
観客をグイグイと引っ張ってくれる。
大切なのは音楽を純粋に愛して、素晴らしさや楽しさを伝えること。
歌うことを苦手としている自分でさえ、彼女たちと一緒に歌うことが出来たら、
どんなに楽しいだろうか…と考えました(*´∀`*)
アルバム収録シーンはワクワクしっぱなしで
そんな魅力的なシーンが詰まった映画です。

グレタが最後に選らんだ道も彼女らしくて良かった。
プロになると、どうしても金が絡んでくるので自分の好きなことや
やりたいことだけをやるということは出来ない。
でも彼女は自分のこだわりは譲れないタイプの人。
だったら無理にプロにならずに、このまま好きなことをやって
輝いていて欲しいと思えた。
プロになって売れることだけが、成功ということでもないのだし。

ダンとグレタの関係が、映画の途中で良い感じになったり、
元恋人のデイヴから寄りを戻したいと言われたりするのですが、
最後までドロドロした感じにはならず、むしろストレートに収まるところに収まり、
映画の暖かい雰囲気を最後まで守り通したのはお見事でした。
この映画は、基本的には良い人ばかりなので安心して観ていられる(笑)

いや~良い映画見つけましたよ。
最近あまり音楽を聞くことはなくなっていたのですが、
こういう映画を観ると、「やっぱり音楽って良いな」とか「凄いな」と思う。
映画館で観れなかったのが、残念だ…どこかでやってくれないかな。


関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

zin

Author:zin
日々まったりとゲームをしたり、イラストを描いたりしています。

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

カウンター

メールフォーム

何かありましたら、こちらから ご連絡お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。