【PS Vita】夜廻:プレイ日記01

夜廻
夜廻
posted with amazlet at 15.11.10
日本一ソフトウェア (2015-10-29)
売り上げランキング: 107


ymwr_001.jpg
今回遊んだゲームはこちら。「夜廻」
久しぶりにVitaの出番だー!!

ymwr_002.jpg
女の子がペット(ポロ)を散歩中のところからスタート。
公式サイトの雰囲気が気に入って、買ったんですよねぇ(´ー`)
探索ゲーというのは何となく知っていますが、詳しいことは調べてはいない。
どんなゲームか楽しみだ。

ymwr_003.jpg
基本操作の説明が入ります。
スティックで移動、Rボタンでダッシュ、Lで水平移動、△で持ち物を開き、
アイテムを使うことが出来る。
フム、早速拾った石を使ってみろということなので投げてみる…

ymwr_004.jpg
ぽ…ポロが石を追いかけて道路に飛び出した瞬間、トラックにひかれたんだがΣ(゚д゚;)
いきなり何つーことをさせるんだ!?
女の子も突然の出来事に理解が出来ないようで、とりあえず空になったリードを持って
家へと向かう。

ymwr_005.jpg
家に着くと姉が空になったリードを見て、ポロのことを尋ねてくる。
え?何か逃げたということで話が進んでいるんだが…?
お姉ちゃんが探しに行ってくると言って、飛び出していってしまった。

待てども待てども姉は帰ってこない。
心配になった女の子はお姉ちゃんとポロを捜しに町へ。

ymwr_007.jpg
子供の頃は夜に出歩くのって結構怖かったですよねぇ…
今ほど街灯が多かったわけでもないし。
こういう自販機の明かりで、少し安心したりね(笑)
いやぁ、何と言うか懐かしい気分になるゲームだ。

ymwr_008.jpg
町の中をブラブラと歩いていると、謎の人影に出会う。
どうやら敵みたいで、捕まると即死なので注意。

ymwr_009.jpg
道なりに進んで行くと、空き地でお姉ちゃんを発見。
しかし何故か「草むらに隠れて目をつぶって、何があっても目を開けちゃダメ」と言われる。
言われた通り隠れていると背後から不穏な音が聞こえてくる。
静かになったところで目を開けてみるとお姉ちゃんがいなくなっていた。
先に家に帰ったのかな?と考えた女の子は自宅へと向かう。

ymwr_012.jpg
空き地を出るとお姉ちゃんが持っていた懐中電灯が落ちている。
と、その背後から蜘蛛みたいな巨大なオバケが追いかけてくる(゚ロ゚)ギャアア!!

ymwr_013.jpg
懐中電灯を持っていると、アイテムがキラリと光るようになります。
これは助かる。
家に帰る前に町の中を探索してみようか。

ymwr_014.jpg
町の至る所にお地蔵様がいるので、10円をお供えすると中間セーブが出来る。
…だいたいのゲームは無料でセーブさせてくれるのにねぇ(・ω・`)セコイね。
しかしこのゲーム初見殺しが多いので、お地蔵様を上手く活用していくことが大切。
10円は町の中を探索すれば、簡単に手に入るのでケチらずに使っていって大丈夫かな?

ymwr_015.jpg
一旦自宅に戻ると女の子が日記を付けます。
これで第1章クリア。
再びお姉ちゃんとポロを捜しに町へ。

ymwr_016.jpg
町の中を探索していると犬の鳴き声がするので、追いかけて行くと
学校に着きます。
つか、イマイチよく分からないのですがポロって生きてるの?
事故現場だとひかれた後みたいなのがあったけど…。

ymwr_017.jpg
校門からは入れないので、抜け穴を通って学校へ侵入。
校庭では二宮金次郎の像が歩いているww

ymwr_018.jpg
お姉ちゃんの履いていた靴を片方だけ発見…。
ええ…何でこんなところに?
靴を拾おうとしたら、人面犬が現れて靴を持って行ってしまう。
先程の犬の鳴き声はポロではなく、人面犬のものだった。
お姉ちゃんの靴を取り返すために人面犬を追いかける。

ymwr_019.jpg
プールの中には巨大な金魚が泳いでいたり…何とも不思議ワールドです。
ううむ…色々と探索しているのは楽しいけども、如何せん初見殺しが多すぎるな。
基本的には敵の方が女の子よりも移動スピードが速いのに
いきなり草むらや画面外から飛び出して来たりして、あっさり死亡。
(HP制ではなく、一度敵にぶつかるとゲームオーバー)
その度にいちいちセーブポイントに戻されるので、少し面倒な印象。

ただ死んだことに対するデメリットは特になく、一度手に入れたアイテムも
しっかり保持した状態でセーブポイントに戻るので、少しずつでも確実に進めるようになっている。
この設計のおかげで誰でもクリアは出来ると思う。

しかしなぁ…こうポンポン死なれると慣れてきて、怖くなくなるんだよな。
マップ移動の為にデスルーラをするようになってくるからね(笑)
もう少しホラーの演出に力を入れて欲しかった…かな?

今の所、期待していたゲームと違った印象があり、「あれ?」という感想ですが
一応全クリ目指して進めてみるかな。
雰囲気は良いのだけどなぁ…。


関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

zin

Author:zin
日々まったりとゲームをしたり、イラストを描いたりしています。

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

カウンター

メールフォーム

何かありましたら、こちらから ご連絡お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文: