スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PS】アクアノートの休日

アクアノートの休日
アクアノートの休日
posted with amazlet at 15.09.20
アートディンク (1995-06-30)
売り上げランキング: 15,905


acant_001.jpg
今回遊んだゲームはこちら。
アクアノートの休日。

ゲームのコンセプトとしては潜水艦「ホリディ号」に乗り、
海底を自由気ままに楽しむゲームといったもの。
調べてみるとこのゲーム、評価が真っ二つに分かれているんですよねぇ。
良作と言う人とクソゲーと言う人で。
アーカイブスで600円くらいだったので、自分で確かめてみようじゃないか。

acant_002_20150919214443635.jpg
ゲームスタート。
いきなり何の説明もなく、放り出されたw
昔のゲームのあるあるですな。
とりあえず十字キーで方向転換、Aで前進というのまでは分かった。

acant_004.jpg
しばらく進んで行くと魚に遭遇。
停まってじっくり観察したいが…止まり方が分からん!
魚にぶつかるとぺちっと音がする。ゴメンよぉ…(´・ω・`)

とりあえずひたすら前進…。
LまたはR1・2ボタンで音を出すことが出来ます。
魚の種類によって好みの音があり、好きな音を出すと反応してくれる。
逆に嫌っている音もあるみたいで、それを出すと逃げ出してしまう。

acant_006.jpg
お?何かピンクの目立つやつがいるぞ。
ちょっと近づいてみよう。

acant_007.jpg
シルエット的にはサメっぽい。

acant_008.jpg
フハハ 追いかけ回して岩場まで追い詰めたぞ。
今日の夕飯はサメ料理だー!

acant_009.jpg
逃げられた!!

acant_011.jpg
ピンクのサメのことは諦めて、引き続き海底散策。
クラゲだ。可愛いのぉ。

acant_013.jpg
岩ばっかりだと思っていたけど、一応海藻やら珊瑚もあるようだ。
それよりもカメはいないのかい?

acant_014.jpg

acant_015.jpg
魚のグラフィックは近くで見るとこんな感じです。
このゲーム、PSの初期(1995年)に発売されたものだから、
当時としてはグラフィック結構頑張っているよなぁ。

acant_017.jpg
海底は飽きたから、ひたすら上昇をしてみる…が何もなかったw
1時間くらい遊びましたが、これと言って面白いものに遭遇することが
出来ませんでした。

acant_018.jpg
ゲームのコンセプトとしても、ただ海底の中を散策するだけと言っているので
クソゲーだとは思わないけど、ゲームらしい要素もないので確かにダメな人はダメそう。
流石にPS時代のグラを今やるのは厳しいけど、
現在の美麗グラフィック+もう少しイベントがあれば楽しい気がする。
(イベントと言っても巨大クジラ遭遇とかゲームの雰囲気を壊さない程度の軽いもの)

このゲーム、続編も出ていて確かPS3何ですよね。
PS3持っていたらやってみたかった…かな?
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

zin

Author:zin
日々まったりとゲームをしたり、イラストを描いたりしています。

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

カウンター

メールフォーム

何かありましたら、こちらから ご連絡お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。