【SFC】カブキロックス プレイ日記02:二番クリアまで

カブキロックスのプレイ日記2回目です。
船を手に入れる為に四布町へと向かうのですが、途中に魔の山という
進んでも進んでも最初に戻される山がある。
どうやら自来也がまやかしをかけたらしく、ベンケイが打ち破ってくれる。

kbkrocks_026.jpg
頂上で自来也に「ここを通りたくば身ぐるみ脱いで行きやがれ!!」と言われる。
自来也さんのエッチー(笑)
断ると自来也が呼んだカマがえる×3体とバトルになる。
う~ん…ロックとベンケイは良いけど、やっぱりマッキーは攻撃を喰らうと
ダメージが大きくて、下手に手を出せないなぁ。
早くこの状況を何とかして欲しい。

kbkrocks_027.jpg
カエルを倒すと、自来也が「どうしてもっていうなら仲間になってやる」と
言ってくるので、ここは「はい」を選ぶ。
すると「じゃあ、あんたのことアニキって呼んでやるゼ!!」ってww
いきなりメチャクチャ慕われているww可愛いぞ(*´ω`*)
いや、だがまだ一度も顔グラ出て来てないからな。

kbkrocks_028.jpg
ショタっ子だー!!普通に可愛いじゃないか(* ゚Д゚)

自来也が仲間になってテンションが上がったところで四布町に到着。
しかし天斎の軍に船は奪われてしまった。
何とか船を動かすための鍵は護ったので、法界坊に預けたと。
法界坊は相当な歌武器(かぶき)使いとして有名らしい。
 ⇒歌武器=この世界だと魔法みたいなもの。歌の力で発動する。
法界坊は温泉で有名な空桶洞に行ったということなのでロックたちも追いかけることに。

kbkrocks_030.jpg
法界坊を追いかける前に町の中を探索。
カラオケがあるぞ…しかし入ってみたものの歌武器経験者じゃないと
入れないと言われる。
初見さんお断りとはカラオケ業界もお高くなったもんだ。

kbkrocks_040.jpg
ついでに銭湯もあったので女湯に突撃してみたら、普通に入れました。
誰か止めろよw
しかしドット絵じゃあな…サービスカットにもならん。

kbkrocks_032.jpg
空桶洞を進んでいると法界坊を発見する。
しかしマッキーにセクハラをして立ち去ろうとするので
ロックが怒ると、歌武器攻撃を受ける。
冷凍・イット・ビーって…あの有名な名曲がヒドイ名前に。
空桶洞の最深部には温泉が湧いているから修行でもしろと言われるので
このまま進んで行きます。

kbkrocks_033.jpg
温泉に到着。ちょっと期待するロックww

kbkrocks_034.jpg
正論ですわ。
それを聞いて覗こうと思っていた法界坊が飛び出してくる。
とりあえずここまで来たので、歌武器を教えて貰えることになる。
やっとマッキーが戦闘で役に立つようになるだろう。

kbkrocks_037.jpg
しかしベンケイだけ音痴で覚えられなかった(´;ω;`)
悲しすぎる…
ついでに法界坊も仲間になるのですが…あまり使う気になれない外見だな。

kbkrocks_038.jpg
法界坊が仲間になったことで、カラオケにも行けるようになりました。
カラオケで歌うことで新しい歌武器を覚えていきます。
しかし皆、なんか遠くないかい?そんなに遠くに座らなくてもいいじゃないか。

kbkrocks_039.jpg
さらにロックは自分で作曲を行い、呪文として使うことができる。
試しにドから適当に変えて作った曲だけど、毒回復が使えるのはありがたい!
毒は10の固定ダメージぽいのですが、HPが低い序盤はこのダメージも結構キツイんだよー。

kbkrocks_041.jpg
新しい歌も覚えたので船を取り返しに出雲の関所に向かいます。
ダンジョーとボス戦になりますが、歌武器のおかげでしっかり回復が
出来るようになっているので楽でした。

kbkrocks_043.jpg
天斎の軍に船は皆、奪われてしまったが未完成の「楽屋シップ」だけは
何とか取り返すことが出来た。
船って…てっきりドラクエに出てくるタイプのかと思っていたけど
立派な飛行船じゃないか。
楽屋シップはまだ長距離移動が出来ず、1つのエリア間のみの移動ということで
次は阿波の国を目指して出発!

kbkrocks_044.jpg
そうそう、このゲームは純粋な和風RPGではなく…独特のテクノロジーが発達した
文化なので船の中はこんな感じ。
イメージとしてはゴエモンのきらきら道中の世界観が近いかな?
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

zin

Author:zin
日々まったりとゲームをしたり、イラストを描いたりしています。

カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

カウンター

メールフォーム

何かありましたら、こちらから ご連絡お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文: