【GB】カエルの為に鐘は鳴る プレイ日記01

明けましておめでとうございます。
昨年は当ブログにお越しいただいたり、拍手ボタンを押して貰えたり
ありがとうございました!
このブログも年を越すこと3回目のお正月となります。
こんなに長く続くとは思っていませんでした(笑)
今年もよろしくお願いします。

年末年始に遊んでいたゲームがありまして
ktnkn_001.jpg
「カエルの為に鐘は鳴る」
3DSのバーチャルコンソールで配信中。価格は411円(税込)です。

いやぁ、隠れた名作として人気が高いゲームなので
ずっと気にはなっていたのですが、ついに遊んでみました。
オリジナルの発売年は1992年って…20年以上前のゲームかぁ。
むしろゲームボーイってもうそんなに昔のハードと言う方がショックですが…。

ktnkn_002.jpg
OPの内容をまとめると…
昔々、大変仲の良い2つの国に2人の王子がいました。
画面で倒れている方が主人公の分身でサブレ王国の王子(名前は任意)。
もう一方はカスタード王国のリチャード王子。
2人は容姿も勉学も互角なのに、何故か武術だけはリチャード王子に勝てない。

今日も稽古をつけていたら、執事が慌てた様子でやってきて
ミルフィーユ王国が、謎の軍団「ゲロニアン」に襲われて占拠されたそうだ。
ミルフィーユ王国にいる姫は絶世の美女と言われていて、鼻息を荒くながら
俺が助けにいく!と飛び出す2人の王子(笑)
うん、まぁ素直でよろしい!

ktnkn_003.jpg
ミルフィーユ王国に行くために、リチャード王子の船に乗り込むが
追い出されてしまう。
おま…友達じゃなかったのか。スゲェ嫌な奴だな。

ktnkn_004.jpg
と思ったけど、主人公も金で物を言わせるタイプらしく
大金を払って船を借りて出発!

ktnkn_005.jpg
この主人公は悪い奴ではないのですが、人にちょっと親切にされたくらいで
ガンガン金を上げてしまう困った人物。いいカモじゃないですか。
主人公タイプにしては珍しい性格ですな。

ktnkn_006.jpg
本ゲームの戦闘は敵に触れるとボカスカエフェクトが出て、敵と殴り合いになります。
戦闘はオートで行われて、どちらのHPが尽きるまで殴り合いになります
勝手に戦うので楽っちゃ楽ですが、もう少しプレイヤーが介入できると良かったかな?
この戦闘システムだとラスボス戦とかどうなるんだろうか。

ktnkn_007.jpg
しかしですね、セリフがちょこちょこ笑わせに来るのが、堪らんのぉ。
ミルフィーユ王国に無事辿りついて、お城に向かう途中大きな地震が発生する。
まるで仕組まれたかのようなwメタ発言はやめなさいww

ktnkn_009.jpg
この当時にしては珍しい「あらすじ」もあります。
王子の日記風に書かれていて、こちらの内容もなかなか濃くて面白い!

ktnkn_008.jpg
お城の中は横スクロールの探索ゲーになります。
こちらはジャンプして足場を渡ったり、
敵を避けたりする普通のアクションゲームです。
アクションの難易度自体は割と易しめかな。

ktnkn_010.jpg
と、カエルの為に金はなる。
戦闘は至ってシンプルですが、キャラの濃さやストーリーが面白く
続きが非常に気になる。

このゲームはカエルやヘビに変身できるのも重要な要素なので
もう少し進めてきます。
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

zin

Author:zin
日々まったりとゲームをしたり、イラストを描いたりしています。

カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

カウンター

メールフォーム

何かありましたら、こちらから ご連絡お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文: