【映画】ゴーン・ガール:感想

  • 2014/12/24 00:10
  • Category: 映画
ゴーン・ガール 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2100-12-19)
売り上げランキング: 199

最近珍しく風邪を引きまして…熱はすぐ下がったので気にしてなかったのですが
声が段々ガラガラになっていったと思ったら、翌日にはまったく出なくなりました。
医者に行ったら、声帯がかなり腫れてて「急性声帯炎」だろうということなんですが、
声が出ないって思っていた以上に不便ですね!
ちょっとした用事でも筆談とかメールとかせねばならなくて面倒だし。
せっかくのクリスマスなのにー!早く治ってくれー( ;´Д`)

気を取り直して、映画「ゴーン・ガール」の感想になります。
ネタバレありの為、要注意です。

■ あらすじ
結婚5周年を迎えたニックとエイミー。
毎年結婚記念日には妻のエイミーが用意したプレゼントを探す
宝さがしゲームをしていた。
ところが5周年目を迎えた当日、エイミーが突然姿をくらます。
警察を呼び、調査を進めて行くうちにニックの行動には不自然な点が出てくる。
警察や世間はニックがエイミーを殺害したのではと疑惑の目を向けるが…。

■感想
映画の予告を観て面白そうなミステリー映画だなぁと思って観に行ったのですが…
序盤の流れは「妻の失踪→ニックと警察による必死な捜査→
警察がニックに目を付けだす」という期待していた通りのもので
誰がエイミーを殺したのか、一体何のためになど、ミステリー要素で
わくわくしながら観ていました。

しかし中盤あたりでエイミーが生きていることが分かり、全てが明かされます。
実は今回の計画は浮気をしていたニックへの復讐、また今まで才色兼備の完璧な人間として
人生を送ってきていたのに、ニックのせいでそれが崩れてきた恨みとして
妻殺しの殺人犯に仕立て上げようという計画だった。
ニックも調査の途中でこのことに気が付き、優秀な弁護士を雇います。
話の展開が少し予想していたものと変わり、推理要素はなくなりますが
ここから先は夫を殺人犯に仕立てたいエイミーVS無実を証明する為に妻を探すニック(+弁護士)の
頭脳戦で楽しませてくれるのかなと思ったので、許容範囲内。

ところがエイミーが途中でつまらないミスを犯し、勝手に追い詰められてしまいます。
あげく、元恋人を誘拐犯として仕立て上げて殺害し、「誘拐犯から命からがら逃げだした」と
いう演技をしながら夫の元に帰ってきます。

映画の後半あたりから、無理がある展開が多くて…何と言いますかねぇ。
下半身に赤ワインをこぼしてレイプされましたと泣きわめいたり、
自分で手足にロープ巻いたり、とかこんなの病院で検査したら不自然な点が多くてバレるでしょ。
そもそも家中に監視カメラがあるって言ってなかったけ?
夫を殺人犯に仕立てる→元恋人が誘拐犯ということに話を急遽変えたので
実際の現場の状況とエイミーの証言の矛盾点があるのに、周りは完全に無視。
何と言うかエイミーが頭が良いというよりも、警察や病院側の無能っぷりが凄かったです。

エイミーが戻ってきて、ニックも最初は離婚を切り出しますが
エイミーが勝手にニックの精子を使って体外受精をして妊娠したことで
結局は元のサヤに。映画はここで終わります。
スタッフロールが流れてきて最初の思ったことは「えっ!?終わり?」でしたw
ここから夫側が妻を追い詰めるシーンを期待していたのに。

自分を殺人犯にしようとした女が勝手に子供作って、あなたの子よって言っている状態ですよ。
もちろんニックはエイミーが自分勝手な理由で殺人を犯したことも知っています。
例え本当に自分の子だったとしても、それを受け入れるという心理が分からん。

バットエンドの映画は嫌いじゃないです。
でも本作はただモヤモヤするだけで、後味が悪いというよりも
「まぁ本人たちが良いなら良いんじゃないか」という気持ちになりました。

細かいことを無視して女の怖さ?精神異常の人間の怖さ?みたいなのは
しっかり表現をされていて、緊張感を持ってみることは出来ました。
とりあえず言えることは、本作ミステリーではないので、そこは期待してはいけません。
また恋人との鑑賞は止めておいた方が良いかな。結婚とかしたくなくなりそうですw
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

zin

Author:zin
日々まったりとゲームをしたり、イラストを描いたりしています。

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

カウンター

メールフォーム

何かありましたら、こちらから ご連絡お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文: