【PS Vita】イース セルセタの樹海 プレイ日記03:千古の巣穴クリアまで

イース セルセタの樹海 PlayStation Vita the Best
日本ファルコム (2013-10-10)
売り上げランキング: 859

イース セルセタの樹海のプレイ日記3回目です。

yscl_041.jpg
コモドの村を出て、南側からぐるっと回ってくるように進んでいくと千古の巣穴に着きます。
このゲーム、マップ上だと目的地が近く見えますが基本的には
まっすぐ行くことが出来なくなっており、大回りして進んでいくようになってますね。
それが分かれば、今後迷うことも少なくなりそう。

yscl_042.jpg
千古の巣穴に入ると仮面をつけた男たちにあっさり見つかってしまいバトルになります。
やや硬めではありますが、1体1体はあまり強くないので
アドルのEXTRAスキルでまとめてダメージを与えれば負けることはないでしょう。

バトルに勝つと仮面が外れて、皆正気に戻るのですが
レムノスの姿が見当たらない。
この巣穴の奥にいるので助けてやって欲しいと言われるので
さらに進んで行くことに。

yscl_043.jpg
ダンジョンは一本道で、さらに敵に合わせて属性攻撃を切り替えていけば、
あまり強くないのでサクサクっと進めて行きます。
途中、<<煉獄蜂>>メルドレイビーとのボス戦があります。
攻撃モーションが大きいのでフラッシュガードが狙いやすいです。
と、言いつつも周りに出現するザコに麻痺状態にされてしまい、割と苦戦をしたのですが(笑)
う~ん…ガードは敵の攻撃を防げても状態異常にはかかってしまうみたいなので
もう少し回避も有効に使わないとな。

yscl_044.jpg
ボスを倒した先に宝箱があるので、開けてみると「小人の腕輪」を入手できます。
これを装備するとアドルたちが小人になるので、小さい穴にも
入ることが出来るようになるのですが、代わりに攻撃力と守備力がガタ落ちます。
小人状態だと敵の攻撃一撃でHPの2/3以上は持っていかれたので、
戦闘は諦めた方がよさそうε-(‐ω‐;)

yscl_045.jpg
小さい穴の中を進んで行くと「石版の欠片」を入手。
全部で3枚あるので、全て回収して最深部に進んで行きます。

yscl_046.jpg
最深部には石版をはめるところがあるので、先ほど集めた「石版の欠片」を
はめ込んでいきます。
答えが表示されているパズル要素はやる必要があるのだろうか…(笑)

yscl_047.jpg
扉を開けると竪琴の音が聞こえてくるので、とりあえずボス戦に備えてセーブ!

yscl_048.jpg
さぁ、レムノスとバトルだー!と意気揚々に進むと、レムノスが呼び出した
《潰滅の剛殻》グルカリオスとボス戦に。
このボス、普通に攻撃をすると非常に硬く、1~5しかダメージが与えられません。
いや~最初こちらのレベルが低いのかと、ビックリしましたよ。

yscl_049.jpg
攻略法としては敵の攻撃をしばらくかわしていると、
ボスが回転アタックを連続で使用してくるので回避、またはしっかり防御すると
ボスが目を回して倒れます。
この時に腹部から弱点が飛び出してくるので、ここを連続で攻撃すれば
ダメージが与えられます。

yscl_050.jpg
ボスを倒すと魔道師バミーが登場。
レムノスは彼女の魔力によって操られており、仮面を外しただけだと
正気に戻ることが出来ない状態になっています。
実はレムノスは戦士として天才的な才能を持っていたのですが
一生懸命努力をして立派な戦士になろうとしている姉を傷つけない為に、それを隠していた。
いつしかそれは心の闇となり、そこをバミーに突かれて利用をされてしまっているそう。

レムノスはバニーに連れ去れてしまうのですが…
やはりイケメンはアドルの敵になるのか(笑)

yscl_052.jpg
仮面の騒動もひとまずは収まり、コモドの村も攻められることは
なくなったので、次なる目的地の大河のほとりにある集落に向かいます。
カーナは今回の一件で落ち込んでいるらしく、しばらくパーティから離脱。
射攻撃が出来るキャラがいなくなってしまった(´・ω・`)

yscl_053.jpg
村を出発するときにレオ団長も迷いの森を抜けて、コモドまで来てました。
あちらはあちらで楽しそうでいいのぉ。


関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

zin

Author:zin
日々まったりとゲームをしたり、イラストを描いたりしています。

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

カウンター

メールフォーム

何かありましたら、こちらから ご連絡お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文: