【アプリ】パズドラ プレイ日記21:耐久パで水の歴龍(超級)クリア

パズドラのプレイ日記21回目です。

今週からスペシャルダンジョンで水の歴龍が出ています。
正直こちらは記事として書くつもりはなかったのですが、あまりにも苦戦したので(笑)
多分6~7回はゲームオーバーになりました。

ボスが固いというのは知っていたので、最初は13号機がリーダーの攻撃パで挑みました。
…が、攻撃力が高すぎて、ザコはほぼ1撃で倒してしまい、
道中でスキル溜めが上手く出来ず、5バトル目のキマイラで撃沈。
さらに無理をして進めても、ボスに攻撃を貫通させることが出来ず、撃沈。
(攻撃エンハンス使用済み)
まぁ、攻撃パは最近作り出してLv上げが足りていなかったかな。

作戦を変えて急遽、半減の耐久パを作りました。

pzdr115.jpg

リーダー:シャードラン
サブ:シンジ&カヲル&第13号機・覚醒、覚醒オーディン、紅蓮の女帝・エキドナ、聖龍石
フレンド:海王神・アビスネプチューン

ボス対策に1ターンだけ敵の防御力が0に出来る聖龍石を入れました。
聖龍石だとステータスがガクっと落ちるので、シヴァやソルジャーが
いたら、そちらの方が良いでしょうね。
シャードランと聖龍石がステータス的に足を引っ張って
フレンド込でも最大HPが8,000しかないww

フレンドは水半減持ちなら誰でも良いですが、毒スキルが
あった方が早く終わるのでネプチューンがオススメです。

pzdr114.jpg
1~2バトル目
ザコ敵は水攻撃半減の為、余裕です。
5バトル目のキマイラ戦に備えて、13号機の「時が満ちた…」が
使えるようにしたいので、ひたすらスキル溜め。

pzdr116.jpg
3~4バトル目
敵が増えてきました。
HPが低いので敵が4体以上、かつ火属性が多かったら
オーディンのスキルで敵の数を減らします。
あとは通常攻撃で地道に攻撃。

pzdr117.jpg
5バトル目
マグマキマイラとディープキマイラ。
まずはエキドナの「威嚇」で敵の攻撃ターンを遅らせます。
その後にマグマキマイラに向かって第13号機の「時が満ちた…」を発動。
これでマグマキマイラは倒せます。
ディープキマイラのみなら、攻撃力W半減のおかげで比較的楽です。
ネプチューンで毒状態にしてひたすら通常攻撃。

敵の連続攻撃は4,000~5,000のダメージを受けますが、
このダンジョンは回復ドロップが充実しているので問題なし。

pzdr118.jpg
6~8バトル目
基本的には1~4バトル目同様にスキルを溜めつつ、通常攻撃で敵を倒して行きます。
9バトル目までには全員スキル溜めを完了させておくと良いかと。

pzdr119.jpg
9バトル目
大海の歌姫・セイレーン。敵ながらも可愛い (*´д`*)
ネプチューンで毒状態にしつつ、オーディンのスキルで攻撃。
敵の攻撃は1ターンごとに4,000のダメージ。
ドロップをしっかり消して、回復ドロップを確保していれば問題ないダメージ量です。
あとは敵が毒で倒れてくれるのを待つのみ。

今回は回復技を使って来なかったのですが、超級は使わないんですかね?

pzdr120.jpg
10バトル目
ボウモア。コイツは半減をしていても大ダメージを受けるので、
敵に攻撃をさせてはダメです。
聖龍石のスキル「第三の目」を使って、敵の防御力を0に。
そのあと、13号機の「時が満ちた…」で30万のダメージを与えて
1撃で終わり!!
多分オーディンのスキルでも沈められましたが、今までの恨みも込めてw

pzdr121.jpg
超級クリアーをノーコンでクリア^^
ボウモアも無事Get出来ました。

最近思いますが、各属性の攻撃力半減キャラは育てておくと
スペシャルダンジョン攻略に役に立ちそうですね。
自分のパズル力だと折角ホルスがいても不安定で、
スペシャルダンジョンだと輝けないのが悲しいところです。


※補足
シャードランのリーダースキルを勘違いしていて水と火属性のダメージ半減だと
思って入れてましたが、3割減でした。
それなら別に火半減キャラを入れるか、水属性HPアップとか入れた方が良いですね…。
一応こんな感じでも勝てます程度に。
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

zin

Author:zin
日々まったりとゲームをしたり、イラストを描いたりしています。

カレンダー

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

カウンター

メールフォーム

何かありましたら、こちらから ご連絡お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文: