スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PSP】DUNAMIS15 プレイ日記02

DUNAMIS15(通常版)DUNAMIS15(通常版)
(2012/07/26)
Sony PSP

商品詳細を見る


DUNAMIS15全クリしました。
プレイ時間は追加シナリオ込で18時間くらいです。
前回に続き簡易な各章の感想を。
今回はネタバレが入っていますのでご注意ください。

■第5章 世津 茅早視点
本編はこの章が最終話でした。

茅早が笑った顔のイラスト見たかったです。
皆可愛いというのにプレイヤーに見せないとは!何という仕打ちだ!!
高槻が茅早にキスするシーンはこの段階ではまだ2人の関わりが少なくて、
高槻が茅早のどこに惹かれたのか、よく分からないのでスチルはキスシーンより
二人で笑いあってる絵が良かったです。

宮藤はやはり死んでしまうんですねー。
彼には生きて日本に行って、今までやってきたことを抱えながらも
クローンたちの為に働いて欲しかったです。

第5章の終盤はずっと眞波のターン。
第4章で眞波の出番が極端に少なかった為、第5章は途中まで
全く出て来ていなかったのに気が付かなかった。
第4章の終わりでも香藤先生がチラリと言っていたのに…。
眞波は幽霊でしたというのは伏線の張り方も良いのですが、あともう一歩何か欲しかったです。

話のラストは眞波とブラックが印象的すぎて高槻と茅早が目立たなかったのも・・・
主役とヒロインにもっと活躍を!

■追加シナリオ Episode01『夜降ちの軌跡-Before one-』
本編の11年前の話です。
キャラの性格が変わっているのですが、里依は菓の外見で勝気な性格で、もの凄く違和感。
立ち絵のモーションは変わっていないせいですが。
ブラックは優等生タイプなんですね。
キャラの会話が面白みに欠けるので、本編の高槻の口の悪さが恋しいです。

感染力が高い謎の病気、クラスからハブられる、先輩が行方不明など
不安な要素が多い中、自分の隣にいてくれる眞波は本当に良い子だー。
これは惚れるなって言う方が無理です。

意外だったのが皆が意外とディナミスベースのことに知っていたこと。
11年前にも内部セキュリティが甘いって言われてる(笑)
話は当然ながらもバッドエンド。

■追加シナリオ Episode02『夜明けの地図-After all-』
この話は追加シナリオとしてイマイチでした。
何かと七生と夏來のラブラブっぷりを見せ付けられるが正直どーでもいい。
本編でもあれだけやったじゃないか。

この章で茅早の表情豊かになってました。
笑ってる!?本編でやろうぜ・・・。

事件のその後を書くならエンディングで、その後が不明になっていた
高槻か菓がメインの話が読みたかったです。


一通りプレイした感想としては、キャラとか話のプロットは良かったものの
練り込みが甘い印象です。
面白かったのですが、同じ話を何度も見せられたりするので
もう少し各章ごとに違う展開を用意したり、山場は盛り上がるとなお良かったです。

関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

zin

Author:zin
日々まったりとゲームをしたり、イラストを描いたりしています。

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

カウンター

メールフォーム

何かありましたら、こちらから ご連絡お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。