【映画】ツインズ:感想

  • 2015/08/31 00:11
  • Category: 映画
ツインズ [DVD]
ツインズ [DVD]
posted with amazlet at 15.08.20
ジェネオン・ユニバーサル (2012-05-09)
売り上げランキング: 24,881

映画「ツインズ」の感想になります。
ネタバレもある為、ご注意ください。

■あらすじ
フィジー諸島に住むジュリアスは肉体的にも知能的にも優れた人間だった。
しかし心のどこかに空白があり、物足りない毎日を過ごしていた。
ある日、育ての父から自分の出征に関わる実験が明かされる。
1つは6人のエリート男性の精子を混合し、女性に与えることで優れた人間を作ると
いうものだった。
その実験で双子が生まれ、片方はフィジー諸島に、もう1人は孤児院に入れられた。
その話を聞いたジュリアスは双子の兄弟を探すために旅に出るのだった。


■感想
シュワルツェネッガー演じるジュリアスは体格に恵まれ、運動神経が良い上に
頭脳明晰で男前。
性格も特殊な環境で過ごしていた為、世間の常識には疎い部分があるが
好青年という完璧人間。

一方兄のヴィンセントはハゲ、デブ、チビで冴えない外見。
さらには借金があり、人の車を盗んで売りさばくことで、
食い扶持を何とか食いつないでいる人間だった。
でも演じているダニー・デヴィートに愛嬌がある為か、どこか憎めないキャラに
なっていて、これはこれで良いキャラでした。

ただ、「ジュニア」と同じく設定は面白いのに、ストーリーは
アイディアの面白さを活かしきれておらず、勿体ない印象がありました。
もう少し2人の性格は突き抜けさせて、ギャグ要素を増やした方が良かったと思う。

映画としてはコメディですが、正直笑いどころは無かったかな…
でもストーリーがちゃんとあるので途中で飽きることなく見ることが出来ました。
二人が再会した後、自分たちの母親を探す旅に出たり、
それと同時にヴィンセントの商売が元でプロの運び屋とトラブルが起こったりと
飽きさせない工夫はされている。
ラストもハッピーエンドで終わるので後味は良い。

この映画が好きな人には申し訳ないですが、
設定や俳優は良いのに、中身が2時間ドラマくらいの内容なので
印象に残るところもないというのが正直な感想でしょうか…
個人的にはジュニアの方が面白かったかな。

スポンサーサイト

【SFC】カブキロックス プレイ日記03:四番クリアまで

カブキロックスのプレイ日記3回目です。
阿波の国の丘島町に到着しました。
この辺はストーリーにはあまり関係なさそうなのでサクサク進めていきます。

宿屋の主からモ大工という大工が手を抜いて建物を作ったため
今にも壊れそうだ。アイツをとっちめてやって欲しいと相談を受ける。
これは悪質ですわー。よーし!任せろ!!
ただ、代わりに宿代をまけて欲しい…え?たった10両なんだからちゃんと払えって?
(`・з・´)ちぇー

kbkrocks_046.jpg
村の南の方にいるおじいさんに話しかけると、モザイクを消す道具
「丸見えスコープ」が貰える。
ありとあらゆるモザイクを消してくれるという優れもの。
現実世界にあったら、高値で取引されそうだw

kbkrocks_048.jpg
モ大工はモザイク洞にいるということなので、向かってみる。
洞窟に入るとダンジョン全体にモザイクが入っているので
貰った丸見えスコープで解除する。
ダンジョンの最深部にモ大工がいるので、話しかけるとボス戦に。
顔にモザイク入っているのですがwどんだけ卑猥な顔しているんだww
顔を見ないでくれ~!と言ってくるが、どう見えてもこっちの方が恥ずかしいって。
この状態だと敵に攻撃が当たらないので、丸見えスコープでモザイクを解除。
モザイクさえとってしまえば、弱いので殴って倒す。

モ大工は急いで村に戻って建物を修復したので、建築関係の心配はなくなったが、
阿波の国はずっと雨が降っておらず、深刻な水不足になっているそうだ。
モザイク洞から、さらに南に進んだところに「さかわ村」という村があり、
その村の近くに住んでいるナルカミ上人様にお願いすれば、雨を降らせてくれるだろうと。

kbkrocks_049.jpg
さかわ村の人々の話を聞いてみるとナルカミ上人様は普段は凄く良い人だけど
酒癖がとてつもなく悪いらしい。
ナルカミ上人様の手下ええからだ四天王(ゲーム中で何度もこう呼ばれていますw)が
酒作りに必要な道具を持って行ってしまったそうだ。
雨は降らないし、道具を盗まれたことで村の名産品の酒も作れず、皆困り果ててしまっている。
まずは酒を造る道具があれば、どんな悪酔いも治すことが出来る
「おいしい水」を作ることが出来るが出来るから、まずはええからだ四天王から
道具を取り戻してくれと言われます。

kbkrocks_050.jpg
居酒屋の端に無口な鎧男がいました。
話しかけても無言で立ち去ってしまうのだけど、仲間ってことで良いのかな…?

kbkrocks_051.jpg
四天王を追ってかれずの洞窟へ。
ここでは四天王1人1人とボス戦があります。
四天王はちょっと期待してたけど…あまり好みじゃないなぁ(´A`)
ウチのマッキーの方が可愛いですわぁ。

kbkrocks_052.jpg
3戦目に相手するコウセンのフウが一番苦労しました。
「愛のままにわがままに」にというこちらを愛の奴隷にする攻撃(混乱状態)がキツかった。
敵が全体攻撃を多用してくるので、ロックかマッキーがこの技を喰らうと
回復が追いつかなくなる。

自分はこの洞窟の攻略は一気にやってしまったのですが、この後
カラオケに行くとマッキーが愛の奴隷を回復する技と全体回復技を覚えたので
これがあれば楽勝だったな。
面倒でも一度村に戻った方が良かったな。

四天王を全員倒すと酒造りの道具と引き換えに「おいしい水」をくれるので
これを持ってナルカミの塔へ。

kbkrocks_056.jpg
今度は四天王が4人一斉に襲いかかって来るのですが、まぁ4人で1キャラとして
まとめられているので、そこまで苦戦はしませんなぁ。
これがバラバラだったら、ヤバかったw

四天王たちもナルカミ上人様が正気に戻らないと雨が降らず阿波の国が砂漠となってしまうことを
心配して、酒造りの道具を隠したらしい。
ナルカミ上人様はこんだけ色々な人に迷惑をかけたから、これが終わったら
禁酒決定だな。

kbkrocks_058.jpg
塔の最上階に行くと、ナルカミ上人様とバトルに。
この戦いは敵を倒すのではなく、「おいしい水」を3回ぶつけることで終了します。
これでナルカミ上人様が正気に戻り、阿波の国に雨を降らせてくれる。

ナルカミ上人様は阿波の国の役人クロツカに悪酔いの酒を飲まされてこうなった。
二日酔いでしばらく動けそうにないから、代わりにクロツカを懲らしめて欲しいと
お願いされる。

kbkrocks_062.jpg
関所に向かうためにイイダ橋を渡っていると、フジムスメが山賊に襲われているところに遭遇。
法界坊の話ではかなりのべっぴんさんらしいが…顔グラが出てくるまでは信じないぞ!!
山賊を退治すると、フジムスメはかんざしを売るために村の外に出たということなので
ロックたちが買い取る。

小山町に着くが、かんざしを持った状態だと皆に避けられてしまう。
しかもかんざしは1両の価値がなく、完全にぼったくられた。
村の人の話を聞くと関所のボス、クロツカと手を組んで悪さをしていると
いう噂もあり、騙されたのでは?という話になる。
しかし法界坊だけは何か事情があるのかもしれないという。
とりあえず山賊とフジムスメが地雷草の洞窟に入っていくのを見たという情報があったので
法界坊が助けに行くというので付き合うことに。

kbkrocks_066.jpg
この村で宿に泊まると自来也が何故ロックたちに着いてきたのか?という
イベントが発生します。
自来也は天邪鬼ですからねぇ…可愛い奴だ(*´ω`*)

kbkrocks_067.jpg
翌日、地雷草の洞窟まで来た一行。
踏んだ足を話すと爆発する草「地雷草」が生えている危険な洞窟らしい。

kbkrocks_070.jpg
奥に進んで行くと山賊の親分とフジムスメを発見。
話を聞いてみると50,000両持ってくるか、結婚するか選べと言われているらしい。
これからクロツカをぶっ飛ばしに行くと伝えると、道案内をしてれることに。
ところが途中でクロツカに見つかり、地雷草を強制的に踏まされてしまう。

kbkrocks_073.jpg

kbkrocks_074.jpg
自来也が身代わりとなり、一人で罠にかかることで他のメンバーは助かる。
え?このゲーム、パーティキャラ死ぬのか( ゚д゚)
しかも一番お気に入りキャラの自来也が最初に死んでしまった…。

kbkrocks_076.jpg
阿波の国の関所では無言の鎧男、景清が仲間になる。
どやら彼はモンスターを自身に憑依することが出来るらしいが、その代わりに
人の言葉を話してはいけない。
しかし天斎軍を倒しに行くなら、協力したいということで仲間に。
これでまた5人揃ったけど、自来也がいなくなったのは悲しい(´;ω;`)
正直戦闘では盗む以外役に立たない子だったけど…一番幼い子が犠牲なるなんて…

kbkrocks_077.jpg
クロツカの所にいくとボス戦になります。
全体攻撃+全体に眠り攻撃を仕掛けてくるので、全体回復を持っている法界坊かマッキーは
必ず動ける状態にしておかないと、あっという間にパーティが全滅します。

kbkrocks_078.jpg
えっ!?クロツカの方が女なの!!?
妙に内股なおっさんだなと思っていたけど…いやいや、でもヒゲ生えているじゃないか…。

kbkrocks_079.jpg
と、いうことは結婚させられそうになっていたフジムスメは男。
しかもフジムスメ仲間になりましたw
次に向かう国は京の国。今、祇園祭がやっていて盛り上がっているそうだ。
そいつは楽しみだなぁ。

【SFC】カブキロックス プレイ日記02:二番クリアまで

カブキロックスのプレイ日記2回目です。
船を手に入れる為に四布町へと向かうのですが、途中に魔の山という
進んでも進んでも最初に戻される山がある。
どうやら自来也がまやかしをかけたらしく、ベンケイが打ち破ってくれる。

kbkrocks_026.jpg
頂上で自来也に「ここを通りたくば身ぐるみ脱いで行きやがれ!!」と言われる。
自来也さんのエッチー(笑)
断ると自来也が呼んだカマがえる×3体とバトルになる。
う~ん…ロックとベンケイは良いけど、やっぱりマッキーは攻撃を喰らうと
ダメージが大きくて、下手に手を出せないなぁ。
早くこの状況を何とかして欲しい。

kbkrocks_027.jpg
カエルを倒すと、自来也が「どうしてもっていうなら仲間になってやる」と
言ってくるので、ここは「はい」を選ぶ。
すると「じゃあ、あんたのことアニキって呼んでやるゼ!!」ってww
いきなりメチャクチャ慕われているww可愛いぞ(*´ω`*)
いや、だがまだ一度も顔グラ出て来てないからな。

kbkrocks_028.jpg
ショタっ子だー!!普通に可愛いじゃないか(* ゚Д゚)

自来也が仲間になってテンションが上がったところで四布町に到着。
しかし天斎の軍に船は奪われてしまった。
何とか船を動かすための鍵は護ったので、法界坊に預けたと。
法界坊は相当な歌武器(かぶき)使いとして有名らしい。
 ⇒歌武器=この世界だと魔法みたいなもの。歌の力で発動する。
法界坊は温泉で有名な空桶洞に行ったということなのでロックたちも追いかけることに。

kbkrocks_030.jpg
法界坊を追いかける前に町の中を探索。
カラオケがあるぞ…しかし入ってみたものの歌武器経験者じゃないと
入れないと言われる。
初見さんお断りとはカラオケ業界もお高くなったもんだ。

kbkrocks_040.jpg
ついでに銭湯もあったので女湯に突撃してみたら、普通に入れました。
誰か止めろよw
しかしドット絵じゃあな…サービスカットにもならん。

kbkrocks_032.jpg
空桶洞を進んでいると法界坊を発見する。
しかしマッキーにセクハラをして立ち去ろうとするので
ロックが怒ると、歌武器攻撃を受ける。
冷凍・イット・ビーって…あの有名な名曲がヒドイ名前に。
空桶洞の最深部には温泉が湧いているから修行でもしろと言われるので
このまま進んで行きます。

kbkrocks_033.jpg
温泉に到着。ちょっと期待するロックww

kbkrocks_034.jpg
正論ですわ。
それを聞いて覗こうと思っていた法界坊が飛び出してくる。
とりあえずここまで来たので、歌武器を教えて貰えることになる。
やっとマッキーが戦闘で役に立つようになるだろう。

kbkrocks_037.jpg
しかしベンケイだけ音痴で覚えられなかった(´;ω;`)
悲しすぎる…
ついでに法界坊も仲間になるのですが…あまり使う気になれない外見だな。

kbkrocks_038.jpg
法界坊が仲間になったことで、カラオケにも行けるようになりました。
カラオケで歌うことで新しい歌武器を覚えていきます。
しかし皆、なんか遠くないかい?そんなに遠くに座らなくてもいいじゃないか。

kbkrocks_039.jpg
さらにロックは自分で作曲を行い、呪文として使うことができる。
試しにドから適当に変えて作った曲だけど、毒回復が使えるのはありがたい!
毒は10の固定ダメージぽいのですが、HPが低い序盤はこのダメージも結構キツイんだよー。

kbkrocks_041.jpg
新しい歌も覚えたので船を取り返しに出雲の関所に向かいます。
ダンジョーとボス戦になりますが、歌武器のおかげでしっかり回復が
出来るようになっているので楽でした。

kbkrocks_043.jpg
天斎の軍に船は皆、奪われてしまったが未完成の「楽屋シップ」だけは
何とか取り返すことが出来た。
船って…てっきりドラクエに出てくるタイプのかと思っていたけど
立派な飛行船じゃないか。
楽屋シップはまだ長距離移動が出来ず、1つのエリア間のみの移動ということで
次は阿波の国を目指して出発!

kbkrocks_044.jpg
そうそう、このゲームは純粋な和風RPGではなく…独特のテクノロジーが発達した
文化なので船の中はこんな感じ。
イメージとしてはゴエモンのきらきら道中の世界観が近いかな?

【SFC】カブキロックス プレイ日記01

kbkrocks_000.jpg

kbkrocks_001.jpg
今回から遊ぶゲームはこちら。カブキロックス
急に和風RPGがやりたくなったので買ってきました。
RPGなので、それなりに時間がかかるとは思うけど、
記事数が多くなり過ぎないようにするために出来るだけ
サクサク進めるようにします(多分)

kbkrocks_003.jpg
主人公のロックと幼馴染のマッキーが歌芝居を見に来ているところから物語はスタート。
芝居の内容はゲームの舞台設定の説明で、まとめると…
1年くらい前に評判が良かった将軍がいなくなった。
新しく将軍の座についた天斎は下々の者が浮かれている姿が気に入らないということで
圧政を行い、民から恨まれていた。
さらには「モンスター憐みの令」というお触れを出し、モンスター退治を禁じたため
町の外にはモンスターが溢れかえってしまっていた。

芝居の内容が天斎を成敗するという物語だったため、芝居は強制的に中止。
役者たちは罪人として追われる身になる。

kbkrocks_004.jpg
誰か倒してくれないかしら(チラッチラッ)とマッキーが煽ってきておるw
後から知ったのですが、ここで「いいえ」を選ぶとゲームオーバーらしいです。
やれば良かった(´゚д゚`)

kbkrocks_005.jpg
そういえばこのゲーム、メタ発言やらダジャレなどギャグ要素が多いのも特徴の1つです。
言われてみるとロックは動いていないときは止まっているのに、
マッキーはずっと足踏みしているなww

kbkrocks_006.jpg
町の中を探索していると発明家の甚五郎(じんごろう)の所へ行けと言われる。
甚五郎からロックの父親スケノブは役者で、今まで世の中が平和だったのは
彼のおかげだという。
しかしロックは自分と母親を捨てていなくなった父親が許せずにいた。
お上から「歌芝居禁止令」が出たことで役者の血を引くロックも危ないらしい。
とにかく早く町を出ろと。

kbkrocks_007.jpg
天斎軍の服を貰い、町の外に脱出成功!と思ったら、マッキーまで付いてくる。
個人的にはマッキーはなかなか好みのヒロインです(*´∀`*)
こりゃ楽しい旅になりそうだ。

kbkrocks_008.jpg
ここで初戦闘。
戦闘画面が歌舞伎の舞台になっているのですよ。
さらに敵を倒した時にもらえるお金は「おひねり」という形をとっており、
観客から舞台に投げ込まれる。
おひねりの金額は画面右にあるメータはお客さんのテンションゲージによって
変動し、高ければ高い程貰える額も増える。
世界観を大切にしてて、良いですよねぇ。

kbkrocks_009.jpg
システムも親切で歩く速度や避け補正の設定の他に、歩き方というのがある。
「警戒する」は敵との遭遇率を下げることができる。
「敵を捜す」でエンカウント率を上げ、「調査する」で隠し通路などがあるところに
「?」マークが出て教えてくれる。
セーブなども小まめにあり、非常に好感が持てる作りになっています。
SFCのゲームでここまで親切なのもかなり珍しいと思う。

kbkrocks_010.jpg
ロックたちがいた花町から一番近い町を目指して初心洞へ。
町に入るなり、ダフ屋からベンケイの新作公演チケットを買わないかと話しかけられる。
そういえば、甚五郎からもジンベエの歌芝居は見ろと言われていたけど…ダフ屋からは買わん!
どうせぼったくってるんだろう?
こちとら装備を買いたいんじゃーヽ(`Д´)ノ

kbkrocks_011.jpg
チケットは道具屋で20両で買えたので、ベンケイの芝居を見に来ました。
やはりダフ屋から買わなくて良かった。

kbkrocks_012.jpg
劇の内容がアレなのは分かるけど、公演中にこんなこという主人公も嫌ですわぁ。
映画館とかでもたまにいるんですよねぇ…興味ないなら黙って外出ろって(怒)

kbkrocks_013.jpg
そんなこと言っている内に、モンスター憐みの令を破ったとして
役人さんたちが沢山集まっている。
ベンケイにも今は連れ(マッキー)のことも考えて、大人しくしておけと
言われ、そのまま捕まる。

kbkrocks_014.jpg
モンスター憐みの令を破ると一度入ったら二度と出られないと言われている
魔の森へと送られる。
ここに居る人たちの話を聞くと自来也という子供がここの出方を知っている。
ただ自来也は天邪鬼で右と言えば左に行くような奴なので注意ということ。

kbkrocks_016.jpg
ヒントを基に地蔵を調べると黒地蔵の「あるある!」のコーナーが始まる。
「まぬけ」になることが大切ということらしい。
「トイレに行ったとき、便座を下さずに座ったことがある?」
「鳥の糞を頭に落とされたことがある?」
「シャーペンのとがってる方を押したことがある」
といった内容の質問が10個程。
これ、あるあるネタすぎて「はい」が素でやっても多くなる気がする。
自覚してなかったけど、自分がまぬけなだけなのか…?

魔の森を抜け、町に戻ると甚五郎がロックの父親について
さらに詳しく教えてくれる。
ロックの父親スケノブは役者の力を活かし、将軍の影武者をやっていた。
スケノブが世の中を平和に治めている間に、本物の将軍は遊び呆けていた。
つまり今はスケノブの状況が分からないが、将軍が変わったということは
既に…という可能性も高い。
甚五郎は父親が作った平和な世の中を取り戻すために、
天斎を倒せとロックに言う。
天斎はお江戸にいるが、そこに行くには船がいる。
船は既に完成していて四布町にあるそうだ。

kbkrocks_020.jpg
四布町に向かう前にベンケイの様子を見る行くとロックを逃がしたと
勘違いをされていて懲役10年と言い渡されていた。

kbkrocks_022.jpg
さすがに横暴な判決だと思ったロックとマッキーはベンケイを助けに屋敷に忍び込む。
ここで初めてのボス戦だー!!
全体攻撃や仲間1人を眠らせてきたりと、普通に強いぞΣ(´д`;)
特に現時点では魔法的なものがないのでマッキーが足手まといになっている。
とりあえずロックとベンケイで殴り合っていれば勝てるので、マッキーは死なないように、基本はガード。
誰かが眠ったりしたら、補佐的にアイテムを使う担当として割り切ってしまえば勝てました。

kbkrocks_023.jpg
ここでベンケイも無事仲間になりました。
強いか弱いかはともかく、今まで戦闘はロックに頼りっぱなしという状況が
やっと緩和される。

このゲームですが、今のところなかなか面白いです。
さぁガンガン進めていくぞ!!


【SFC】天地創造

tnts_000.jpg
今回遊んだのはこちら。天地創造。
SFCの作品でも隠れた名作と言われています。
本当はしっかり記事を書こうかなと考えていたのですが
まぁ…途中で挫折をしてしまったので、進んだところまでになります。

tnts_001.jpg
ざっと世界観を説明すると地球はライトサイドとダークサイドという2つの心を持っており、
ライトサイドでは生命や文明が生まれ、ダークサイドではそれらが滅亡する。
この2つの意志によって繁栄と衰退を繰り返しており、人類はそれぞれを「神」と「悪魔」と
名付けて呼んでいた。

tnts_003.jpg
主人公の名前は自由に決めれるのですが、デフォルト名のままで良いのでアーク。
アークが寝ているところに女性が入ってきて起こされます。
どうせドラクエ3みたいに母親だろと思ったら、幼馴染の女の子らしい。
何と言う羨ましい展開だщ(゚Д゚щ)

tnts_008.jpg
アークはイタズラ好きで機織り小屋の織物をダメにしてしまったり、
畑の作物をぶん投げて遊んだりとかなりの悪ガキのようだ。
長老の家には開かずの間があり、普段は入ることを禁じられている。
長老が不在の間にアークは開かずの間に入ってしまい、謎の箱を見つける。
箱の中から声が聞こえてくるので、開けてみると中からピンクの生き物が飛び出してくる。
ピンクの生き物の名前はヨミと言い、アークを箱の中に連れて行く。

tnts_009.jpg
箱の中にはクリスタルの槍があり、「私を操れる者を待っていた」と語りかけてくる。

tnts_012.jpg
箱の外に出ると幼馴染の女の子エルがアークを追いかけてきていた。
ところが突然エルの身体はクリスタルで覆われてしまう。
家の外に出てみると町の人全員がこの状態に。

箱の持ち主だった長老が何か知っているはずと急いで家に戻ると
「箱を開けたお前がこの事態を招いた。
箱を開けたことで世界のバランスが崩れてしまった。
町の人たちを助けるには町の外にある5つの塔の試練に挑みクリアしていかない」と言われる。

tnts_015.jpg
やっと街の外出られると思って、意気揚々に出てみたら、ヒドイ状態なんだが…。
荒れすぎて何もないじゃないか。

tnts_017.jpg
塔につきました。
フィールドマップでは敵は出ないようだ。
ダンジョン内はイースとか2Dゼルダタイプでダンジョン探索型アクションゲーム。
レベルがあるから、詰まったらレベル上げをすれば何とかなる…かも?

tnts_024.jpg
塔を進んで行くと塔の番人が出現。
ザコ敵を召喚してくるので、全て倒すと最上階への扉が開く。
地球が生命の息吹を取り戻そうとしているというナレーションが入るので
そのまま扉の奥へと入っていくと…

tnts_026.jpg

tnts_027.jpg
なんと!ユーラシア大陸が登場Σ(゚д゚)スゲェ!!

tnts_045.jpg
残りの塔もクリアしていくと全ての大陸が姿を現し、世界地図が完成。
村の人々も無事元の姿に戻る。
長老の元に帰ると大地は息を吹き返したものの、生命は住んでいない状態らしい。
町の外に巨大な大穴が出来ているから、一緒に来いと呼ばれます。

tnts_053.jpg
今、自分たちが住んでいる世界は「地裏」と呼ばれている世界で、
この穴は「地表」へと続いている。
「地表」の世界は海と言う果てしない水たまりの中に陸地が点在しており、
植物の緑に覆われ、小鳥が飛び交い、海を魚の群れが行きかっていた。
しかし、ある日を境に地表の生物たちは死に絶え、荒れ果てた大地だけが残った。

長老の目的は地表の世界を元に戻し、村人たちをそこに住まわせてやりたいと
いうことだった。
「じいさんそんなスゲェこと考えて考えてるんだな。」と感心するアーク。
まぁ、やるのはアークなんですがね!w

tnts_058.jpg
地表に到着!こんな荒れ果てた土地に、よどんだ空気じゃあ
生き物なんて住めないだろうと思うアーク。
確かに緑もない荒地だけど、溶岩やら赤い海が続いている地裏よりかはマシかな。
ヨミに「考えるより行動しろ」と言われるので、とりあえず周辺を探索。

tnts_065.jpg
近くに巨大な大樹があったので近づいてみると、何と話しかけられた。
大樹の中はダンジョンになっており、ボスもいる。

tnts_067.jpg
ボスを倒すと魔物と化していた植物たちが元の姿を取り戻す。
芽が出て、花が咲き、種子を飛ばすことで世界は緑に覆われて行く。
いや~やっぱり植物があると世界が一気に変わるね(´ω`)

tnts_076.jpg
この後は大樹に言われる通り、鳥や動物たちを復活させるところまで進んだのですが…
何と言いますかね、アクションゲームとしては今やってもに面白いです。
ダンジョンの難易度も難しすぎず、簡単すぎずで調度良いし。
ボスはそこそこ強いけど、戦い方次第で勝てるようになっている。
どうしても勝てないならレベルを上げれば良い。
資金稼ぎとかしなくても、新しい武器や防具を揃えられるので、サクサク遊べる。

じゃあなんで挫折したかと言いますと、全体的にイベントが単調なんですよ。
大陸を復活させるために塔を回る→植物や生き物を蘇らせるためにダンジョンを回る。
少し進んではダンジョン、また進んではダンジョン。ひたすらダンジョンが続く。
アクションが好きだからダンジョンが多いのは嫌ではないのですが、それしかないという状態が
続くのは流石に飽きてくる(´・A・`)
不思議なダンジョンシリーズは楽しめるのになぁ。
やっぱり変化がなさすぎるのかな…。

この後、やっていくと人間が復活するので、そこからはもう少し様々なイベントが入り
楽しくなりそうではあります。
ストーリーが良いと言われているゲームなので、このまま終わるはずがない。
なので、また時間を開けてやる気が出たら再開したいですなぁ。

【PS Vita】Deemo プレイ日記:少し遊んでみた感想

Deemo_001.jpg
今回プレイしたのはこちら。
DeemoのPS Vita版です。

元々はスマートフォン向けに配信されている音ゲームでしたが、
Vitaでも配信がされました!
雰囲気が良さそうで、ずっと気になっていたゲームだったので嬉しいのぉ。
早速プレイ開始。

Deemo_002.jpg
コナンの犯人を可愛く描いたようなキャラがピアノを演奏しているぞ。
Vita版ではこの後に出てくる女の子にボイスが付いているのと
イベントシーンが全編アニメになっています。

Deemo_003.jpg
操作は全てタッチ式で、ボタン操作は出来ません。
PLAYというところをタッチして、曲を選択。

Deemo_004.jpg
遊び方としては画面に流れてくるノーツという物が
手前のラインに重なるタイミングでタッチをすればOK。
黒がタッチ、金色に光っているノーツはスライドです。

Deemo_005.jpg
最初なのでEasyモードでプレイ。
元々がスマフォのアプリだからか、判定も甘めですな。
これなら音ゲーが得意ではない自分でもクリア出来そうだ(´∀`)

Deemo_006.jpg
フルコンボだドン
Easyだけど、出来ると嬉しいですわぁ。

Deemo_009.jpg
そうこう遊んでいる内に空から女の子が降ってくる。
親方!空から女の子が!!

Deemo_010.jpg
目が覚めた女の子は記憶がない状態。
犯人と女の子は仲良く?なれたようで、しばらくは共に過ごすことに。

Deemo_011.jpg
あ、黒い犯人はDeemoというらしいです。
彼は一言もしゃべらないので、どういった存在なのかイマイチ分からない。

Deemo_012.jpg
Deemoの他にも仮面をかぶった女の人がいるが、どうにも女の子のことを
よく思っていないみたいで、態度が冷たい。
3人しかいないんだから、仲良くしようぜ(´・ω・`)

Deemo_014.jpg

Deemo_015.jpg
Deemoはピアノを演奏すると伸びて行く木を見つける。
女の子を空に帰してあげるためにピアノを弾いて、木を成長させていく。

Deemo_016.jpg
木を成長させるとメニューのところも変わっていくんですよ。
良いですなぁ。

Deemo_013.jpg
少し遊んだ感想を書くと、
○良い点
・ゲームの世界観が独特で、引き込まれる。
・キャラも個性的で可愛いし、イラストも綺麗。
・ストーリーもどういった展開になるのか楽しみ。

・音ゲーとして重要な曲も良い曲が多い。
・操作も簡単で、判定もあまめなので初心者でも入りやすい。

と、とても魅力的なゲームではあります。
ただ、良くも悪くもスマフォのアプリをVitaに持ってきたという感じがあります。

×気になった点
・曲によっては音割れしている。
 またボーカルと曲のバランスが悪く、ボーカルが聞き取りにくい。
 良い曲が多い分、非常に勿体ない。

・時々ですが、ノーツがカクついたり、一瞬フリーズしたりと処理落ちしている。
 ⇒Easyでは行らないけど、Normalからこの現象が出てくる。
  Hardはもっと出るのでやり込む人は特に注意。

・ベストのタイミングでタッチしているのにも関わらず、タップ音がならなかったり、
 タイミングが早かったりしているところがある。
 多分ですが、音ズレしているのだと思われる。

アプリは画面が狭く細かい操作が難しい為、ゲームが大味になっても
仕方がないところもありますが、Vitaなどはしっかり操作できる分、
こういう細かいところも気になる…。
アプリ版は200円で遊べるのに対して、Vitaは2,000円もするのだから
この辺はしっかり調整して欲しかったなぁというのが、本音(;´Д`)
アプデして、この辺のことを改善してくれると良いのですが…

もしかしたらアプリ版に比べてVita版はここが良くなっているという点も
あるのかもしれませんが、アプリの方は未プレイなので分かりませぬ。

Deemo_018.jpg
個人的にはVita版は調整不足な部分が気になるので、せめて音割れと処理落ちだけでも
直してくれたらなぁと思います。
それだけで良ゲーになりそうなのに…。
Vita専用の曲やメインストーリーの後日談というのが追加されているので
気になる人はどうぞ。

【映画】ジュニア:感想

  • 2015/08/13 00:38
  • Category: 映画
ジュニア [DVD]
ジュニア [DVD]
posted with amazlet at 15.07.18
ジェネオン・ユニバーサル (2012-05-09)
売り上げランキング: 9,374

映画「ジュニア」の感想になります。
ネタバレありの為、ご注意ください。


■あらすじ
婦人科医学のアレックス博士とラリー博士は母体に胎児を受け入れさせて
流産を防ぐという画期的な新薬を開発した。
薬の副作用も通常の妊娠と変わらず、動物実験でも上手くいっていたにも関わらず
FDA(食品医薬品局)から妊婦に薬を試す許可が得られなかった。
大学側からも、これ以上の研究は無駄だと判断して予算削減の為に
研究の中止を命じ、アレックスは研究所を追い出されることになる。
この状況に絶望したアレックスは故郷へ帰ろうとするが、
ラリー博士はこの研究を諦めることが出来ず、アレックス博士を説得。

薬の効果を考えれば妊娠は女性だけではなく、男性も出来るはず。
3ヵ月間のデータがあれば十分だから実験台になって欲しいと懇願する。

アレックスの代わりに研究所に入ったダイアナ博士。
彼女は卵子の低温保存を研究しており、ラリー博士はダイアナ博士から
「ジュニア」と書かれていた卵子を盗み出す。

それを使ってアレックス博士の体内に受精した卵子と薬を使ったアレックスは
無事妊娠するが…


■感想
あのアクションスターとして有名な筋肉俳優シュワルツェネッガーが
妊娠したという設定が気になって気になって観ました(笑)
設定がぶっ飛びすぎてて、それだけで笑えてくる。

アレックスは元々淡泊な性格をしており、最初は3ヵ月分の薬のデータが
取れれば…と渋々この話を受けた。
ところが妊娠をしたことで母性が目覚めたことで性格が変わっていく。
流石に心配になったラリー博士は実験は中止した方が良いと言うが
アレックスは産むと言い、投薬を続ける。
映画の始めの頃の感情をあまり表に出さないアレックスと
母性に目覚めた少し我儘だけど、優しそうなアレックスの表情の違いが凄いですな。
普段アクションばかりに目が行ってたから気が付かなかったけど、
シュワちゃんって演技上手いんだなぁ。

映画のジャンルとしてはコメディなので、もちろん笑えるシーンは多数あります。
ただ、設定がぶっ飛んでいる割には意外とギャグ要素は少なかったかな?
もっとありえない設定を活かしてドタバタコメディにした方が良かったような気がします。

そういえば、この映画でシュワちゃんが女装も披露していますが…
思っていたよりも悪くはない。
かなりゴツイので、どう見ても女には見えませんがここまで似合わないと
一層のこと清々しい感じがする(笑)

途中、大学側に実験のことがバレて、追いかけ回されることになりますが
最後は子供を帝王切開で無事出産。
母子…じゃなかった父子共々に元気。
アレックスが体内に入れた卵子は実は良い関係になりつつあった
ダイアナ博士のもので、生まれ方は普通とは違うが育てるときは
普通の子として育てることを条件に母親として子供を受け入れてくれる。
ラリー博士の方も一度別れた妻とやり直すことを決めて、皆ハッピーエンド。
いやぁ、皆が幸せに終わるってやっぱり良いもんだ。

最初はシュワちゃんがコメディに出ていると聞いて興味本位で観ましたが、
相棒役のダニー・デヴィートが良い味を出している映画でしたw
主演二人がとても魅力的で面白かったですわー。
どうやらこの2人はツインズという映画でも共演しているみたいなので
今度借りてこよう。

【3DS】スチームワールド ディグ プレイ日記02:全クリしました

スチームワールド ディグのプレイ日記2回目です。
全クリしました!
ここから先はネタバレ全開なのでご注意ください。

鉱山を掘り進んで来て、3ステージ目まで来ました。
1、2ステージ目までは西部劇に出てきそうな普通の鉱山だったのに

stwd_018.jpg
3ステージに来たらいきなり雰囲気がガラリと変わり、機械文明溢れる場所に出た。
いきなりレーザーで撃たれたときはビックリしたわ(((゚Д゚)))
鉱山を掘っていたらえらい所に出てしまった…
だが、鉱山や古代遺跡の下に眠るロストテクノロジー…ロマンですよねぇ。

stwd_019.jpg
このエリアは機械のようなものが埋め込まれている地面は掘っても復活します。
気が付いたら閉じ込められていて、どうしようもない。

1~2ステージ目まではあまり困ることもなかったので探索よりも
サクサク進めることを重視してきたのですが、ここに来てついに
オーブが切れました。
オーブは通常のお宝よりもレアアイテムで装備を強化するのに使ったり、
いつでも町に戻ることが出来るアイテム「携帯テレポーター」を作るのに使います。
鉱山の中に前もって設置されているテレポーターの数は多くないので
携帯テレポーターはある程度使っていった方が良いです。
(じゃないと町に戻る作業が結構大変)

stwd_020.jpg
3ステージ目でミネラルサーチというお宝の場所がマップに表示される
装備が手に入ったから、前のステージに戻ってオーブを探しても良いかもなぁ。
マップの紫の場所が未入手のお宝、またはオーブ。

あ、そういえば前回ラスティは戦闘が苦手と言いましたが、ついに「スチームパンチ」という
攻撃を覚えました!
ドリル、スチームパンチ、ミネラルサーチ、二段ジャンプが揃うと
探索の効率がかなり良くなりガンガン稼げますヽ(´∀`)ノ金だー!金、金!!

stwd_021.jpg
町の方も住民が増えて、装備もドンドン新しいものが出てきた。

stwd_022.jpg
さて、3ステージ目を奥まで潜ってくると、何やら怪しげな扉がある。
扉の前の通路は3重にもバリアが張られていて通れそうにない。
一度町に戻ってみて住民に相談すると、発電機を壊せばバリアが解除されるはずだから
1ステージ目から探してみたら?と言われます。
こう書くと面倒に見えますが、発電機の場所はマップに表示されているのでサクサク。
この辺は親切設計で助かる!

stwd_026.jpg
全てのバリアを入った先には変わり果てたジョーおじさんがいる。
…なの?って、ラスティの話し方がOPと違う気がするんだが…
こんな可愛らしいしゃべり方だったかな。

stwd_028.jpg

stwd_029.jpg
おじさんの魂は≪スチームボット≫の身体を捨てて、≪エレキボット≫の身体を手に入れた。
強い魂と体を手に入れた今、地上の全てを統治することが出来る。
ラスティにも弱いスチームボットの身体を捨てて、仲間になれと誘ってくるが破談。
ラスボス戦へ。

stwd_030.jpg
ラスボス戦はボスが定期的にビームを撃ってくるので、それを避けながら
複数の箇所に設置された発電機を壊します。

stwd_031.jpg
全ての発電機を壊すと敵が停止するので、敵の上に乗ってスチームパンチを当てる。
しばらくすると動き出すので、再び発電機を破壊というのを3セット繰り返せば倒せます。
敵の攻撃は避けやすいし、定期的にザコ敵が出現して回復アイテムを落としてくれるので
負けることはまずないでしょうな。

stwd_033.jpg
ボスを倒すとエレキボットが爆発して、あたり一面光に覆われる。
一カ月後、町ではラスティ(らしいw)の銅像が完成したということで、皆が集まっている。
その像、頭から腕が生えているのだがw

stwd_035.jpg
しかし肝心のラスティは未だに帰ってきておらず、地殻変動で太鼓の地層は全て
崩壊したそうだ。

stwd_036.jpg
それでもドロシーはラスティを捜し続けている。
最後にドロシーが「例えどんな姿であっても、もう一度会いたい」というのですが…
ええ…何それ、伏線?

stwd_037.jpg
エンディングでラスティが無事な姿くらい見れるかなと思っていたけど、行方不明のまま終わりました。
気になる終わり方だー!続編を出す予定があるのかなぁ。

stwd_038.jpg
クリア時の成績。
終わってみるとお金もオーブの数も余ったな。
そこまで細かく探していたわけじゃないから、結構余裕があるみたいです。

一応終わったので、やや気になったところを上げると、
・壁掘りが斜めに出来ない、また壁に張り付いているときは穴を掘れない。
 これが出来たら、もっと快適だったのに…。

・強くてニューゲームが欲しかった。
 強化されたラスティで1エリア目から3エリア目まで一気に掘り進めて見たかったなぁ(´・ω・`)
 2周目はは鉱石を全て集めてようと思っていただけに、残念でならない。
 1周目は途中からツルハシを使わなくなっていたので、育てるのを止めたのですが、
 最後まで強化したらどうなるのか気になるし。

いやぁ…すっごい面白かったです!!
自分でマップを好きに作れる、キャラを育成すると強くなっていくのが実感できると
いうのが好きな人は楽しめます。
ゲーム自体は短いですが、大満足しました。
これ800円かぁ…個人的には安くてお得なゲームだと思いますわぁ。

【3DS】スチームワールド ディグ プレイ日記01

久々にニンテンドーeショップを覗いてみたら、夏の大感謝セールがやってました。
セール対象商品を見ていたら、心惹かれるものがあったので早速購入してみました。

stwd_001.jpg
購入したソフトはこちら。
スチームワールド ディグ

絵と評価に引かれて買ったので、どんなゲームなのかは全く知りませぬ。
こちらはダウンロード専用ソフトで、お値段は通常は800円(税別)のところ
50%オフで400円に値下げされてました。

フム、とりあえずダウンロードも終わったので、やってみるかね。

stwd_002.jpg
主人公のラスティ。
世界観的には西部劇+ロボットという珍しい組み合わせか( ´ー`)イイねぇ…

stwd_003.jpg
いきなりラスティの足元の地面にヒビが…

stwd_004.jpg
どうやら鉱山に落ちたようだ。
ラスティは叔父からいきなり「鉱山をお前に譲る」という手紙が届いた。
叔父の真意を確認する為に、鉱山の町タンブルトンにやってきたそうだ。

stwd_005.jpg
大きな音がしたから様子を見に来たドロシー。
ラスティの叔父さんがこの鉱山に入ったきり、戻ってこなくなって
探しに来ていたとのこと。
叔父さんを見つけることは出来たが…あとはアナタの目で確かめてと言われる。
どう考えても死亡フラグです。

stwd_006.jpg
叔父さーん!
地上に出る道が地面に埋まってしまって、外に出ることが出来ないので
叔父さんからツルハシを借りることに。
操作方法としてはAでツルハシ(壁や地面を掘る)、Bでジャンプ。
壁に向かってジャンプすると壁蹴りが出来るので、これで高い所にも登れる。

stwd_007.jpg
主人公は1マス分くらいしかジャンプが出来ないので
今のままだと、ドロシーの元に戻ることができない。
手に入れたツルハシで壁を掘って通れるようにします。
(ドロシーはどうやってここを出たんだ?)

stwd_008.jpg
ふとスタートボタンを押してみると「自爆」というメニューが…
多分詰まったときようの救済処置だろうな。
でもラスティが可哀想だから出来るだけ使わないで済むように、気を付けつつ進もう。

stwd_009.jpg
ドロシーに「あなたが落ちてきたときに地上に繋がる扉のレバーが地面に埋まってしまった」と
言われるので、地面を掘ってレバーの元へ。

stwd_010.jpg
これで地上に戻れると帰ろうとするが…
しまった…左側の壁に出っ張りがある状態で降りてしまったから登れない…
早速詰んでしまった(´゚д゚`)
ラスティ…ごめんよ…秘密のボタンの出番みたいですわ。

stwd_011.jpg
すまねぇ、次はもうちょっと慎重に掘るようにするよ。

stwd_012.jpg
やり直して地上まで戻ってきました。
ゲームの目的としてはラスティが鉱山を再開させて、お宝を沢山持ってきてくれれば
町の発展に役に立つ!頑張ってね。ということ。
ラスティも叔父さんが何故自分に鉱山を託したのか気になる様子。

stwd_014.jpg
このゲームは鉱山の中を掘り進めて、お宝を探していく「採掘ゲーム」です。
決められたルートがあるわけではなく、自分で好きなように
マップが作れるので、探索が楽しいですぞ(´ω`)
お宝を持って帰って、お金に換金すると町のレベルが上がり、ラスティや装備品を強化することが
出来ます。

stwd_013.jpg
お宝は石がいくつも書かれた地面の中からとれます。
最初はクズ鉄しか出てきませんが、深く潜れば高価なものが
ゲットできるようになります。
ランタンの燃料(画面の右上のゲージ)が切れると周りが真っ暗になり、
何も見えなくなるので出来れば早めに強化したいところ。

stwd_016.jpg
さらに鉱山の中には洞窟があるので、進んで行くとラスティの機能を
上げることができます。
ダッシュや大ジャンプ、ツルハシでは掘れない硬い地面を
掘ることができるドリルなどが手に入りました。
この辺の特殊機能は水量ゲージを使って発動させることが出来る。

stwd_017.jpg
しばらく進んで行くと地上へのワープ装置も出てきます。
いや~キャラが強化されていくとなかなか快適に探索が出来るようになり、育成も楽しい!

ついでに地面に埋まっている虫みたいなのは敵です。
ラスティは戦闘があまり得意ではないみたいで、ツルハシを使って攻撃をするしか
倒す手段がないので、敵がいる場合は慎重に行動しなければならない。

このゲームなかなか面白いですね。
探索+育成が好きな人にはオススメです。
また全クリしたら追記します。

【FC】T.M.N.T. プレイ日記

tmntFC01_01.jpg
今回遊んだゲームはこちら。
ファミコンのティーンエイジ ミュータント ニンジャ タートルズ

難易度が高い為、友人に協力して貰いつつ遊んだので
今回は画像はなしです。

ストーリーはエイプリルがシュレッダーに攫われてしまうので、タートルズが
助けに行くという毎度おなじみのお話。

プレイヤーキャラはレオナルド、ミケランジェロ、ドナテロ、ラファエロの4人。
タートルズに興味ないとね、全員同じ姿に見えるので誰が誰だか分からないと
思いますが…まぁこのゲームだとキャラの性能差とかないから、好きなハチマキの色で
選べばいいさ(笑)

ゲームのジャンルはベルトスクロールアクション。
ファミコンなので操作は分かりやすく、Aがジャンプ、Bが武器を使って攻撃、
AB同時押しで特殊攻撃、ジャンプ中にBでライダーキック。
操作は単純なので、すぐに慣れると思います。

まずは良い点から上げていくと、この当時のゲームとしては
キャラのモーションが良いです。
個々の動きも滑らかだし、特定の敵の火炎攻撃を受けると頭だけ焦げてしまったり、
マンホールに落ちたときのお馴染みのリアクションなども入っています。
ファンとしては見ているだけでも楽しいヽ(´∀` )ノ

また敵味方ともにダメージを受けると派手に吹っ飛び、壁にビターンとぶつかるので
爽快感があります。

ボスも1987年版のアニメを元に作っているので、種類や攻撃方法もキャラごとに
違い手ごわいです。

ただですね、このゲームは難易度がかなり高いです。
難しいというより、理不尽…という方が正しいかな。
まず基本的にタートルズが弱い。
ヌンチャクやサイは攻撃範囲が狭いのは見た目通りではあるのですが、
棒術使いのドナテロさえも何故か武器が短く描かれていて範囲が狭い。
さらに特殊攻撃はみんな同じ。
本来は二刀流、ヌンチャク、棒術、サイとそれぞれ武器が違うので性能差が
出るはずなのに、攻撃モーションや範囲が全員似たり寄ったりになっている為、
誰を選んでも同じなんですよねぇ…。

そのくせ敵は手裏剣やブーメラン剣や槍、さらにはマシンガンと
遠距離攻撃やリーチが長い武器を使う。

リーチの差があるからか、敵の耐久度自体は低いのですが、
攻撃判定は敵の方が有利に設定されているみたいで、お互いに攻撃を当てても
こちらだけがダメージを受けます。
跳び蹴りが普通のグーパンに負けた…(´゚д゚`)ということも多いですw

またスーファミ版やメガドラ版をやったことがある人は分かると思いますが
タートルズのゲームって投げが強いのに、このゲームでは投げがありません。
しかし敵は羽交い絞めをしてくる。しかも羽交い絞めは放置しておくと
こちらのHPがどんどんと減っていきます。
何だ、血でも吸われているのか…?

さらに回復はステージ中に1つしかなく、1キャラ分しかありません。
2人プレイの場合はどちらかはノー回復でステージクリアしなければならない。
クレジット回数は3回までで、クレジットが無くなると強制的にタイトル画面に戻されます。

何とか頑張ってラスボスのサワキちゃ…じゃなかった、シュレッダーの元まで
辿りついても、分身するわ硬いわで結構強いです。
しかも広範囲の即死攻撃を打ってくるという鬼畜っぷりw
でも亀に戻された姿は可愛いので、余裕があるなら1度くらいは見ても良いかも(´ω`)

基本的には多人数プレイ推奨で、裏ワザとか使うのに抵抗がなければ
ステージセレクトや残機数アップは使ってプレイした方がストレスなく
遊べます。

1987年版のアニメの世界観は上手く再現されていて、キャラの動きなども良いので
今遊んでもファンは楽しいです。
ゲームバランスがもう少し遊びやすくなっていれば…かなり面白いゲームに
なりそうなだけに、勿体無い印象があります。
あー、でも「T.M.N.T. タートルズインタイム」も確か同じコナミさんだっけ?
そう考えるとこのゲームのバランスの悪さなどは見直されて、修正されているわけだから
このゲームの経験が活かされていて良かったのかなぁ。

【SFC】弟切草 プレイ日記02:一周目クリア

弟切草のプレイ日記2回目です。
一周目クリアしました!

otgr_027.jpg
屋敷の中を探索していると奈美の姉、ナオミの日記帳を見つける。
幼少期に書かれたものはナオミは顔の傷が原因でいじめられ、
ほとんど外に出なくなり、辛い子供時代を過ごしていたという内容だった。

otgr_028.jpg
大人になってから書かれたものには顔の傷は奈美のせいで出来たこと。
一時期は奈美を恨んでいたが、「友だち」が出来たので今は恨んでいない。
奈美の居場所を聞くために、母親を監禁して餓死させたが、
ナオミは自分がやったということを忘れてしまっている。
日記を通じてナオミの心が段々と病んでいくのが分かる。

otgr_030.jpg
日記を読み終わると誰かが扉の隙間から覗き込んでいることに
気が付いた主人公は追いかける。
覗いていた人物を追って部屋に入ろうとドアノブを掴んだら、
体中に電気が走り、気を失う。

otgr_031.jpg
目を覚ますと弟切草が敷き詰められた棺桶の中にいる主人公。
奈美も捕まってしまい、ナオミが気絶している奈美の髪を梳いていた。
ナオミは奈美と瓜二つらしく、服もナオミとおそろいの物に着替えさせられていた。
こうやってみると二人は火傷の跡以外は、ほぼ同一人物に
見えるくらいそっくりだった。

otgr_034.jpg
友だちが出来たってそういうことか(゚д゚)
人間は醜いけれども、風や木々、花は誰かを傷つけることもなく素晴らしい友人だと。
ナオミは奈美に同じ幸せを味わって欲しいと思っているため、
顔に火傷の跡を付けようとする。

otgr_038.jpg
主人公が止めに入るが手足が縛られている状態では何もできない。
棺桶の中に火を入れられて焼き殺されそうになるが、幸いにも弟切草が
雨で濡れていた為、火の回りは遅い。
火を使ってロープを切り、棺桶から脱出。

otgr_039.jpg
奈美を助ける為にナオミの後を追う。
ミイラの正体は二人の母親だった。
そういえば父親のことが全く出てこないんだけど、どうしたんだろう?

otgr_040.jpg
監禁・餓死・死体も顔が溶ける。
既に死んでいるとは言え、ママンかわいそうすぎる(´;ω;`)
ナオミが母親の顔が溶けていくのを見て、うろたえている間に奈美救出。
二人で逃げ出そうとした瞬間に、大きな爆発が起こる。
先程の炎がどこかに引火したらしい。

otgr_042.jpg
二人は仕方がないので二手に分かれて脱出することにする。
主人公は無事裏庭に到着するものの、待てども待てども奈美は来ない。
心配になり館に戻る主人公。

otgr_044.jpg
何とか奈美を発見して、二人で屋敷から脱出。
屋敷全体に炎が広がって燃え続けている。
それを見ていると突然悲鳴が聞こえてくる。

otgr_045.jpg
バッドエンドじゃないですかーノ)゚Д゚(ヽ
いや、一周目からハッピーエンドに行けるとは思ってなかったけど、
てっきり主人公が死ぬもんだと思っていたから、予想外でした(笑)

otgr_046.jpg
ああ…終わってしまった。
完全に後味悪い終わり方だ。

調べてみたら、このシナリオはこれで終わりみたいですねぇ。
弟切草は「○○編」と別れていても、基本的なストーリーは同じで
明かされる真相がそれぞれ違うみたいです。
例えばこの話には全く出てこなかった父親の存在や何故奈美が養子に出されたのかなど。
さらに周回プレイをすることでギャグ選択肢も追加されていくらしい。
気になるから観たいけど…フローチャートや既読スキップがないから
最初からやり直さないといけないのかぁ。

そういえば時々シーンが繋がっていないことがあったのですが
 ⇒例えば、1つ前のシーンのラストで主人公と奈美はこんな館脱出してやる!と言っていたのに、
  場面が変わったらいきなり「ここで1晩明かすことになるから、しっかり調べないと」と話していたり。
 
フラグ管理の問題でこういった矛盾点が出てしまうのは仕様らしいですが、
やはり少し気になる。

サウンドノベルの1作目、さらにはこのジャンルを定着させた凄い作品…
今プレイすると不親切なところもありますが、話自体も悪くない。
(かまいたちとかの後にプレイすると物足りない気持ちもありますが)
フローチャートと既読スキップがついたバージョンが出たら、もっと色々な
エンディングを観たいですなぁ。
あと、出来ればエンディングリストも欲しい。
システム改良版の発売をお願いします!

Pagination

Utility

プロフィール

zin

Author:zin
日々まったりとゲームをしたり、イラストを描いたりしています。

カレンダー

07 ≪│2015/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カウンター

メールフォーム

何かありましたら、こちらから ご連絡お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文: