【3DS】旧校舎の少女:プレイ後の感想

無双7も赤兎馬を入手したら、満足気味に…
いや、まだ魏シナリオをクリアしてないのでやりますが。
IFストーリーも全くやってませんし。

と、その前に少し気分転換をするために少し別のゲームで遊びますか。
今回遊んだのは

kkns_001.jpg
『脱出アドベンチャー 旧校舎の少女』
3DSダウンロード専用で、価格は720円。
ゲーム内容としてはアドベンチャー+脱出ゲーム。
メインは脱出ゲームの方なので、探索+パズル要素が多めです。
アドベンチャーの方は選択肢などが一切なく、キャラ達の会話を
読み進めていくとストーリーが進みます。

kkns_002.jpg
左が主人公の時野 若留(ときの わかる)。
時計屋の祖父と共に暮らしていて、物を分解するのが大好き。
前髪や制服の胸元のタイなどにはしっかり気を使っているのに、
サイドの凄まじい寝癖は気にならないらしい…。

右が若留の友人、千波 鏡華(ちなみ きょうか)。
こっちの子の方が可愛くて良いなぁ(笑)

kkns_003.jpg
鍛冶野 彦道(かじの ひこみち)。
若留の幼馴染。家がパチンコ屋を営んでいるため、
その影響を受けて博打が大好き。常に10面ダイスを持ち歩いている。

kkns_004.jpg
須佐見 秀ノ介(すさみ しゅうのすけ)。
最近、持病の静養の為に転校してきた。
物腰が柔らかく知的なイケメン…らしい。正直あまりイケメンに見えないけど。
何でも理事長の息子だそうですよ。あっ…(察し)

登場人物はこの4人になります。
ストーリーとしては若留たちが通っている私立逢魔学園高校には
今では使われていない旧校舎がある。
旧校舎には不気味な七不思議の噂があり、好奇心旺盛な若留たちは
噂の真相を確かめに旧校舎に行くが、謎の人物に閉じ込められてしまう。

kkns_008.jpg
脱出ゲームパートは一般的な脱出ゲーム同様にマップの中をタッチすることで
調べ、入手したアイテムを使って謎を解いていきます。
ゲームの難易度は易しく、ちゃんと部屋の中を探索して考えれば
謎解きはサクサク進みます(*゚∀゚*)
アイテムの配置なども理不尽なものもないので、詰まることはあまりないかと。

もし詰まって進めなくなってしまったときにはお助け要素として
セーブ画面に「ヒント」があり、いつでも見ることが出来ます。
ヒントは使っても特にデメリットはないです。この辺はなかなか親切設計。

kkns_005.jpg

kkns_006.jpg
このゲームの特徴としては若留は分解が趣味な女の子なので
常に基本的な工具を持ち歩いています。
その為、物を分解して脱出の為の糸口を見つけていきます。
画像はタイプライターを分解して、インクリボンを取り出そうとしているところです。
ネジを外すなど細かい動作も多いですが、狙ったところにしっかり反応してくれるのが良い。
ただネジ1本1本外すごとに「ネジを外しました」「○○を置きました」など
説明が出るのは、自分がやろうと思っている動作がイチイチ中断されて鬱陶しかったですが…。
謎解き部分は簡単ながらも快適に楽しめる作りになっていて面白いです。

kkns_007.jpg
しかしですね、このゲームの2つ目の売りのアドベンチャーパートが
正直言いますと、かなりイマイチ。
旧校舎の七不思議や怪談というとホラーを期待するじゃないですか。
ところが蓋を開けてみると誰が好きだの、一緒にいると落ち着くなど
そんな話ばかり…。
話が怖い、怖くないの前にホラーですらない。
そもそも学校の七不思議をテーマにしているのに、話が5つしか
出て来ないってどういうことですかねぇ。

で、学校を探索していたはずなのに、いきなり謎の研究施設に繋がっていたりとトンデモ設定。
何故学校の地下に研究施設があったのか?あのキャラは一体何をしたかったのか?など説明もなく、
いくつもの謎を残したまま、続きは続編で!という終わり方をします。
ナンデショウネ…せめてメインストーリーがしっかりしてくれれば許せる点もあるのに
それを放置して延々と恋愛話が続く…ε-(‐ω‐;)

700円と考えるとゲーム自体のボリュームは十分です。
ただ満足度は人によって分かれそう。
謎解き部分は文句ないので、あとはアドベンチャーパートの少女マンガのような
内容が楽しめるならお得なゲームだと思います。
個人的には合わなかったけれど…。

全クリまで約4~5時間。
スポンサーサイト

【映画】グランド・ブダペスト・ホテル:感想

  • 2014/07/27 00:25
  • Category: 映画
グランド・ブダペスト・ホテル [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2099-06-10)
売り上げランキング: 1,536

特に狙って観ている訳ではないのですが、最近観ている映画が
バッドエンド続きになっているので、何かこう笑える映画観たいなと思い
映画館に行ってきました。
バッドエンド映画も好きなんですが、続くとちょっとね…。

と、いうことで映画「グランド・ブダペスト・ホテル」の感想になります。
ネタバレありの為、要注意です。

■ あらすじ
最高のおもてなしを信条にしているグランド・ブダペスト・ホテル。
そのホテルを仕切っている名コンシェルジュのグスタヴ・Hは
常連客のマダムDが殺されたことで莫大な遺産争いに巻き込まれ、
挙句の果てに犯人に仕立て上げられてしまう…。
グスタヴは自分を慕うベルボーイのゼロと協力して殺人事件の謎を
解こうとするが…。


■感想
予告を観て、テンポが良く面白そうだなぁと思って観てきました。
まず世界観が良いですね。
カラフルで細部までこだわって作られたおしゃれなホテルや街並みの外観が
素敵で、実際にこんな街並みがあったら行ってみたいです。
大画面で観ているだけでもかなり楽しめました。

カメラアングルも独特で基本的にはカメラは固定されていて
その前を俳優たちがシャカシャカ動いていて非常にコミカルです。
しかしストーリーは意外にもシリアスで、殺し屋が出てきてグロイシーンも
あったり…でも映画のノリのおかげでグロイと言うよりかはシュールな
ブラックジョーク映像になっているあたり、上手いなぁと(笑)
本当にグロイシーンは作り物と丸わかりなものがあるものを使っていますし。

ただ、個人的にはストーリーはもう少し練って欲しかったかな?
謎解き要素はなく、「ああ、変なことしているなぁ」と流してみるくらいが
調度良い。
いや…でも人物たちの会話も含めてテンポの良さが売りでもあるから
さらに捻るというのも難しいのかなぁ。
情報量を多くすると観ている方は置いていかれそうだし。

映画のノリとしてはチャップリンの作品が近い気がします。
独特な世界観や雰囲気が売りな映画なので、
好き嫌いがはっきり分かれる映画です。
チャップリンの作品が好きな人はハマるのではないでしょうか。

【PS Vita】真・三國無双7 プレイ日記06:将星モードで100連戦にチャレンジ

真・三國無双7 with 猛将伝
コーエーテクモゲームス (2013-11-28)
売り上げランキング: 1,454

真・三國無双7 with猛将伝のプレイ日記6回目です。

ssm7_099.jpg
コツコツと進めてきた将星モードですが、仲間700人、名声9400まで
集めました。(仲間は一度集めて護衛武将強化に使ったので減ってますが)
お店も武器屋、派兵所、農場、厩舎はレベルMAXにしました。

ssm7_101.jpg
武器屋のレベルが30を超すと特殊鍛錬が出来るようになり、
宝玉を使って武器の属性を好きに入れ替えたり、強化したり出来ます。
攻撃力を上げたり、相性を変更も出来るのでこれを使えば
簡単にユニーク武器を超す強いオリジナル武器を作れます。
早速お気に入りキャラ達の強い武器を作るよー!

ssm7_102.jpg
さらに仲間を700人集めると学問所と言って、お金と引き換えに経験値を買うことが出来ます。
今作は敵と戦うよりも、学問所で育てた方が効率は良いみたいですね。

ssm7_103.jpg
訓練所は育てたい武将を設定しておくと戦闘から帰ってくる度に経験値が入ります。
柵の中で一人で武器を振っている姿は何ともシュールww

と、まぁキャラを強化する為に必要なものは揃ってきたので、
そろそろ赤兎馬をゲットしに行ってみようと思います。
赤兎馬の入手条件としては将星モードで連戦していくと、
30戦ごとに特殊な馬が貰えるので3回目(連続でやると90戦目)に登場するようです。
30戦ごとに区切っても良いようですが、100連戦するとさらに
特殊な報酬が貰えるとのことなので一気にやることに。

ssm7_105.jpg
プレイヤーキャラは一番育っている趙雲。
三國無双の主人公枠にいるだけあって安定して強いですからね。
迷った時は彼頼み(´・ω・`)b
一番育っていると言っても色々なキャラを使ってたので 、
Lv54しかないのですが大丈夫かな…。

護衛武将はやり終えた今だから言えますが、難易度[天国]でやるなら誰でも良いです。
色々考えて回復アイテムを出してくれる大喬とか、時間延長をしてくれる周泰を
連れて行きましたが使わなくても余裕でクリアが出来ます。
100連戦で一番きついのは同じ作業を延々と繰り返すことで起こる
プレイヤーの心の疲労なので、好きな武将を連れて行って少しでも癒される方が良いです(笑)

戦闘は基本的に素材集めが出来るステージを選択。
最初はまともにステージ攻略をしていたのですが、15戦を超えたあたりから敵が固くなり
[天国]でも敵を倒すのに時間がかかるようになってきます。
面倒になってきたし、制限時間が段々と厳しくなってくるので
20戦を超えたあたりからはクリアに必要な武将のみを倒していく作戦に切り替えました。

ssm7_107.jpg
1戦にかかる時間は約40~60秒くらいになるのでグッと楽になります。

ssm7_109.jpg
それでも制限時間は減っていくので、残り8分を切ったところで遊撃戦を行い制限時間を稼ぎます。
遊撃戦はミッションをクリアすると120秒追加、さらに敵武将が固まって
大量にいることが多いので+3~5分くらいは稼げます。
なので、素材集めでガンガンステージを進める→制限時間が少なくなってくる→遊撃戦で時間を稼ぐを
繰り返していればクリア出来ます。

ssm7_111.jpg
30戦目で絶影、60戦目で的蘆を手に入れ…よーし!赤兎馬ゲットーーー!!
このまま残り10戦やって100連戦目指すぞ…。

ssm7_113.jpg
こ…この旅団長を倒せば全てが終わる(゜q゜)

ssm7_114.jpg
目的達成しましたぞ。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
長い戦いだった…。100戦やるのに4~5時間くらいかかりました。
もう二度とやりません(笑)

ssm7_116.jpg
赤兎馬だー。デカいなw
移動が速いのも良いのですが、赤兎馬は[疾駆の力・突破]が付いているので
敵将に接触しても怯まないのが良いですね。快適に移動ができる^^

ssm7_117.jpg
100連戦記念に貰える猛象は動きは遅いものの、攻撃力がずば抜けて高いそうです。
敵を見下ろす視点はなかなかないので面白いなぁ。
頑張って手に入れた支援獣たちなので使っていきますぞ。

【PS Vita】真・三國無双7 プレイ日記05:呉伝クリアまで

真・三國無双7 with 猛将伝
コーエーテクモゲームス (2013-11-28)
売り上げランキング: 1,454

真・三國無双7 with猛将伝のプレイ日記5回目です。
呉伝の合肥の戦いから再開です。

■合肥の戦い
プレイヤーキャラは甘寧にしました。
そういえば甘寧は6の時から武器が剣→鎖鎌と変わってましたな。
鎖を使った武器を甘寧が持っていると、どうしても横山版三国志の甘寧が頭をちらつく…(笑)
あのマンガは分かりやすくて面白かったなぁ。

ssm7_067.jpg
と、話が逸れましたがステージを進めていくと張遼が登場。
相変わらず渋くてカッコイイ。早く魏伝もやりたいですな。

ssm7_068.jpg
って太史慈ーΣ(゚ロ゚;)!!?
太史慈って合肥の戦で死んだんだっけ?一度も使わずに召されてしまった…。

■濡須口の戦い
ssm7_069.jpg
合肥の雪辱を晴らすということで夜襲に来た呂蒙、甘寧、凌統。
隠れて敵に近づこうとするものの、甘寧の鈴がうるさいと喧嘩をし出す2人。

ssm7_070.jpg
2人をげんこつで諌める呂蒙。

ssm7_071.jpg
だが、呂蒙が2人を大声で叱った為に敵に見つかってしまうww
何これ…おっさん萌えイベントですね(*´ω`*)ありがとうございます。
(このイベントが面白すぎてステージの方をあまり覚えていないとは言えない…)

■樊城の戦い
ssm7_077.jpg
来ました!樊城の戦い。
ステージを進めて行くと「投石器を止めろ」という指示が出たので、投石器を守っている周倉を撃破すると
すぐに「水計を止める為に関平を撃破しろ」とミッションが出ます。
…プレイヤーを酷使しすぎじゃないですかねぇ。
しかも関平を見失って水計を阻止出来ず、水攻めを喰らったら
こちらの本陣があっさり壊滅してゲームオーバーになりました。
皆頼むから、もう少し頑張ろうぜ!!

ssm7_080.jpg
それにしても7の呂蒙は良いイベントが多いですな。
関羽を打ち破ったときのイベントもカッコイイー。
しかしカッコいい呂蒙もここまでか。
呉は良い武将がどんどん亡くなっていくな。

■夷陵の戦い
関羽を討たれたことで劉備が激怒して呉に攻め込んでくる戦ですね。
プレイヤーキャラは凌統を使っていたのですが、ステージの途中で甘寧が
自由行動をとりだしたと思ったら、敵の罠にかかって死亡Σ(゚д゚lll)
そ…そうか…甘寧はここで死んでしまうのか。
もう少し遊んでいたかったキャラだったのに。

ssm7_082.jpg
甘寧が死亡の報告が出た直後に凌統が「…俺がお守りをしてやりゃ良かったか…」と
言うのですが、もしかして生存ルートのフラグですかね?
やり直そうにもこのステージ長いんだよなぁ。
普通にプレイしてて1000人斬り出来るくらい長い(普通のステージは500~600人程度)
とりあえず各国クリアしてからやり直すかな。

ssm7_086.jpg
この戦いが終わった後はオリジナルストーリーに入り、孫権と孫尚香に説得により
劉備は己の大志を思い出して、呉の傘下に下ります。
周瑜たちが言っていた天下二分の計が再び出来あがり、魏へと攻め込むことになります。

■石停の戦い→合肥新城の戦い
ssm7_088.jpg
プレイヤーキャラは周泰にしました。
周泰の攻撃ですが、しばらくの間敵を浮かせたままにすることが出来るのですね。
敵のガードを崩したままに出来るとか、強いな。
練師が入ったことで周泰の存在感が薄くなってきているので、
せめて強キャラのままでいて欲しい(笑)

ssm7_094.jpg

ssm7_098.jpg
曹丕を倒すと呉伝クリアー。
元々魏とは蜀を足しても国力差が凄いので、この一戦を勝っても天下統一には
ならないのですが大きな足掛かりにはなる。
これから天下統一へ向けて進め!というところで呉伝は終了。

呉は濃いキャラが増えて、イベントが面白くなりましたねぇ。
次は魏をやるかな。

【PS Vita】真・三國無双7 プレイ日記04:呉伝スタート

真・三國無双7 with 猛将伝
コーエーテクモゲームス (2013-11-28)
売り上げランキング: 1,521

真・三國無双7 with猛将伝のプレイ日記4回目です。
次は折角気になるキャラが出てきた呉伝進めます。

■襄陽の戦い
プレイヤーキャラは孫策、孫権、孫尚香、韓当から選択。
韓当も気にはなりますが、まずはあまり出番が多くないだろうと
思われる孫尚香から行きますか。
最初の戦いなので敵も弱く、サックサクですなぁ。

ssm7_037.jpg
イベントを進めて行くと孫堅が弓に撃たれて死亡。
呉って他の国と比べても凄い勢いで世代交代していきますよねぇ…。
優秀な人物は多いですが、悲運だったり早死にしたり、運の悪い国のイメージです(笑)

■呉軍平定戦→小覇王惨禍
ssm7_038.jpg
ここからは短いけど孫策のターンです。
無双の孫策はストレートな性格でさっぱりしてて結構好きだズェ。
トンファーは相変わらず攻撃範囲は狭いものの、攻撃の出が速い為
敵武将を永遠とお手玉出来きて、1対1なら強いですね。
序盤で没してしまっているのが残念だ。もっと長く使っていたいのに。
太史慈とのこのイベント良いですなぁ^^

ssm7_042.jpg
しかし今作の孫策の前髪ですが、妙に油っぽい気がする。
他のキャラはそんなことないのに…。
4の時の汗大量のムービーと言い、彼は暑苦しいキャラ設定が公式なんですかねぇ。

■宇吉討伐戦
ssm7_045.jpg
孫策が森で狩りをしていたところを宇吉たちの術にハマり、傷と呪いを受けてしまいます。
そんな旦那を救うために大喬が登場(*゚∀゚*)!!
無双の女性キャラで一番好きなのは?と聞かれたら大喬なんですよね。
宇吉を倒して、旦那を助ける為に戦場に来たなんて健気で可愛いですな。

ssm7_046.jpg
大喬ですが今までと武器が変わり、双杖になって炎を出すようになりました。
う~ん…見た目は双扇の方が好きだったけど、杖の方も神速を付けると
凄い速さで多段ヒットするようになり、コンボ数が簡単に100を超えます。
これはこれで面白いかな。

ssm7_048.jpg
宇吉を倒すと孫策がなんと復活!?
いやぁこのシーン良いですねぇ。
孫策カッコイイし、大喬は可愛いしでニヤニヤが止まらん(*´д`*)
孫策は体に力が入らないということで引退はしてしまうので
この後の戦いには出てこないのですが、生き残ってはいる様子。
隠居している孫策なんてイメージ出来ませんが、大喬と末永く幸せに暮らすが良いよ。

■赤壁の戦い
ssm7_051.jpg
呉で大きな戦いといったら赤壁ですね。
本当は黄蓋を使おうかとも思ったのですが、それだといつまで経っても
魯粛と韓当が使えないので、とりあえず韓当から。
得意武器は短激ですか。
使用感としては可もなく不可もなくではあるのですが、いかんせん足の遅さが気になるなぁ。
長距離移動は馬を使えば良いとは思うものの、短距離の場合はいちいち乗るの面倒だしな。
今作ってキャラの地の足の速さが上がる特技ってないのかな。
キャラ的には思ってた通り、面白いキャラで気に入ったのに…。

ssm7_054.jpg
赤壁勝利後は燃える船のムービー。綺麗ですなぁ。

■南群の戦い
ここは魯粛で行きますかね。
武器は九歯バで長物の為、まぁまぁ使いやすくはある。

しかしこの戦、ケガをした周瑜を囮にマップ全体をウロウロすることになり結構面倒だな。
張コウたちを挟撃するところは結局どこに行けば良いのか分からずに
迷ってたら敵に見つかり失敗したし…。
もしかしたら作戦を全て成功させた場合は孫策同様に周瑜も助かったのかも。

ssm7_057.jpg
この戦いが終わったあと襄陽の地を関羽に奪われたという報告が来ます。
さすがにこれを見逃すことが出来ない孫呉は荊州へと軍を進める。

■荊州の戦い
ssm7_060.jpg
戦前の会話で朱然が「劉備は不義理すぎる!姫様もあんな男には愛想を尽かすべきだ!」と
言っているのですが、呉視点だとこれは思うよ(笑)
今まで蜀が曹操に対抗で来ていたのも呉の後ろ盾があってのものなのに荊州の地を呉から借りて、
ゴネて返そうともしないしでちと勝手なんだよなぁ。
いや、蜀好きですけどね。

ssm7_063.jpg
この後、魯粛は病でこの世を去り後を呂蒙が継ぎ、次の戦は合肥の戦です。
泣く子も黙る、遼来来との戦いじゃー!!

【映画】BOY A:感想

  • 2014/07/18 00:48
  • Category: 映画
BOY A [DVD]
BOY A [DVD]
posted with amazlet at 14.06.24
ジェネオン エンタテインメント (2009-04-24)
売り上げランキング: 79,881

映画「BOY A」の感想となります。
ネタバレありの為、ご注意ください。

■あらすじ
主人公の青年は10才のときに重犯罪を犯し、14年間刑務所にいた。
刑期を終えた彼はケースワーカーのテリーの指導のもと、
彼は過去に名前捨て、新しく「ジャック」という名を得て人生をやり直すことに。
運送会社で働きだした彼は良き友人や恋人が出来て、順調に見えたが…


■感想
物語は主人公の青年が新しい名前を決めるところから始まります。
彼は長い間、社会から隔離されていたため、外の世界のあらゆるものが新鮮で、
戸惑いつつも新しい環境に慣れようとする姿は応援をしたくなります。
今の彼を見ると不器用ながらも一生懸命で、
友人が喧嘩を吹っ掛けられたときも真っ先に助けに行ったり、
事故を起こした車を見つけたときは懸命に人命救助を行ったりと
良い人なんですよね。
(友人を助けるシーンは、やや「ん?」と思うところもありますが…)

そんな好青年のジャックですが、名前を変える前は
「悪魔の少年」と呼ばれ、街中から嫌われ恨まれていた。
この青年が一体何をしたのか?というのは
なかなか分からない作りになっていて、彼の少年期の話は回想シーンとして
ちょくちょく出てきてはいますが、両親は息子にあまり関心がなく、
寂しい思いをしていた。
内向的な性格だったので学校でもイジメにあっていた。
唯一の親友であるフィリップは兄から性的虐待を受けていて
その反動で暴力的な部分があったが一緒にいると寂しさが紛れていたと
いうのが分かるくらい。

ジャックの人柄もあり、親友や恋人ができ、会社からの評判も良く保釈後は
順調に見えていた。
ところがある日、突然恋人と連絡が取れなくなる。
さらに親友からは絶縁、会社からは解雇を言い渡される。
そこで分かる彼の犯した罪…僅か10才にして同学年の少女を切り刻み殺した。
周りの人たちは彼の犯した犯罪を知ると手のひらを返した態度になります。

しかし周りの人たちの態度は攻められるものではないと思います。
ある日突然、自分の周りにいた人が殺人犯と分かったら
今まで通り何もなかったかのように接することが出来るかと言われたら…無理だろうな。

ただ居場所を失って逃げ出す彼を見ていると凶悪犯罪者が
非難されて当たり前というのも違う…。
現在の彼、「ジャック」は決して悪人ではない。
もしかしたら更生出来ていたのかもしれない。
ただ世間は過去の彼だけを見て、攻めて追いつめていく。
そして彼の自殺をほのめかすシーンが入る。

彼は生きていればきっと良い方向に変わることが出来た。
でも周りは自分自身の身を守るために、それを受け入れてくれなかった。
では、更生するとはなんだろうか?どうしたら社会に受け入れて貰えるのか?
様々な答えがあり、正しい答えがない分、簡単に解決しない問題でもあります。
テーマが重く強烈なので、凄く考えさせられる映画でした。

【PS Vita】真・三國無双7 プレイ日記03:将星モードで少し遊んでみました

真・三國無双7 with 猛将伝
コーエーテクモゲームス (2013-11-28)
売り上げランキング: 1,521

真・三國無双7 with猛将伝のプレイ日記3回目です。
次のストーリーを進める前に他のモードも見てみました。

ssm7_009.jpg
まずは6で一度消えてしまったフリーモードですが復活。
いやー良かったですよ。
自分の好きなステージを好きな武将で遊びたいですからね。
with猛将伝なので、最初から全キャラ出現済みです。

ssm7_025.jpg
次に7で追加された新たなモード「将星モード」。
このモードはやり込むとユニーク武器を超える強い武器が
作れるようになるとのことで、少し遊んでみました。

まずは自分の好きな武将を1人選びます。
まぁ今はレベルが一番高く、まともな武器を持っている趙雲で良いか。
後から操作キャラって変えられますよね?
一番好きなキャラはまだ1度も使っていないから、Lv1なんだ…。

ナニナニ…基地を発展させて銅雀台を築き、帝の招き入れることを目指していく。
なるほど、では帝の為に頑張りますかねぇ。

ssm7_026.jpg
と思ったものの最初は小さな武器屋と民が1~2人しかいない。
寂れているというレベルの話じゃないぞww

ssm7_031.jpg
将星モードの流れとしては基地の入り口に立っている兵士に話かけると
戦場の候補を出してくれます。
各戦場毎に「名声」「仲間」「素材」と手に入る報酬が異なっており、
行きたい戦場を選択→戦闘開始になります。

名声は仲間を集めるときに必要な値で仲間に出来る最大数に影響します。
戦に出ていれば勝手に上がるので、あまり意識してあげる必要もないかも?

仲間は集めると基地の施設が増えていきます。
仲間を集めるには敵として出てきた武将を倒せばOK。
モブも仲間になります。
150人超えたところで料理屋、派兵所、交易所が出来ました( ̄ー ̄)
よくよく考えると最初は武器屋しかないって…基本的な衣食住すら揃ってないじゃないか。

素材は施設のLvを上げるのに使います。
施設レベルが上がると施設効果が上がり、さらに外装も変わりより豪華に。

ssm7_029.jpg

ssm7_030.jpg
戦闘は連続で行うことが出来て、2~4連戦続けて行うと猛将戦が発生。
通常の戦闘ではモブ将しか登場しませんが、猛将戦では有名武将が登場して勝つと仲間になります。
こうやって有名武将を集めて行くと、プレイヤーキャラとして使ったり
護衛武将として3人まで連れていくことが出来ます。

ssm7_032.jpg
護衛武将として何戦か共に戦っていると仲間の親交度が上がり、イベントが発生します。
大喬に好きって言われたよー(*´∀`*)
まぁ、プレイヤーキャラはあなたの旦那さんなので今更ですがね。

ssm7_033.jpg
関係ないキャラ同士でもイベントは発生します。
これはこれで新鮮…かな?

ssm7_034.jpg
しばらく遊んでみて武将数350人、名声4000、施設レベルは武器屋と派兵所を集中的に上げてLv20まで進めました。
ただ帝を招待する為に必要な銅雀台を作るには
・武将数400人
・名声5000以上
・武器屋、料理屋、派兵所、交易所の施設Lvが50
となります。

武将数と名声は簡単に届きそうですが、施設Lvを上げるのは時間かかりそうだなぁ。
このモードはやり込み度が高そうなのでポチポチ進めて行こうと思います。

【PS Vita】真・三國無双7 プレイ日記02:蜀伝クリア

真・三國無双7 with 猛将伝
コーエーテクモゲームス (2013-11-28)
売り上げランキング: 1,677

真・三國無双7 with猛将伝のプレイ日記2回目です。

■長坂の戦い
ステージ的には良かったのですがイベントが何もなかったです…。
まぁ過去作で散々やってきましたから、ここでやろうとすると
ネタが被る…というのは分かるのですが残念だ。

■赤壁の戦い
ssm7_015.jpg

ssm7_016.jpg
蜀の話でもステージの話でもないのですが呉軍に新キャラとして入った
魯粛と韓当どちらも個性的なおじさんキャラで良いですねー(*´ω`*)
この2キャラは是非使ってみたいな。呉もプレイするのが楽しみになってきた。

■成都の戦い
ssm7_018.jpg
「赤壁の戦い」も終えると、とうとう蜀の地を手に入れるために「成都戦い」へ。
プレイヤーキャラは当然、ホウ統ですよ。
いやー無双のホウ統はこの飄々とした性格も含めて結構好きなキャラです。
モーション的には強いとは言えないのですが、無双乱舞が面白いから使うぜ!!

無双乱舞でヒャッホイしながら進んでいるとホウ統が弓に撃たれるイベントが…
ああ…こんなにも良い人物が早くに亡くなってしまうなんて惜しいのぉ。

ssm7_019.jpg
蜀ではここで馬超と馬岱が初登場ですねぇ。
馬超ってこんな顔でしたっけ…?
もう少しイケメンなイメージがあったのですが、脳内美化してたのかな。

■定軍山の戦い
これも好きな戦いですが、魏の方でのシナリオが好きなのでサクッとクリア。
しかし夏候淵と黄忠のやりとりはどのシリーズでも面白いww

■樊城の戦い
ssm7_020.jpg
ついに来ました樊城の戦い。
見てください、この関羽の顔。これは死亡フラグが立ってますわ(笑)
プレイヤーキャラは関羽、関興、関索、関銀屏…まさかの関平が入ってない(´;ω;`)
いやいや、これで最期なんだから過去作と被ってても入れてあげようよ!
彼頑張ったよ!!

ssm7_021.jpg
しかし関羽の子供も張飛の子供も親に似た子供がいないですね。
何か皆、美男美女で…1人くらい親に似たムッキムキのキャラが欲しかったな。

プレイヤーキャラは関羽の娘、関銀屏にしました。
なかなか可愛いじゃないですか。
しかも武器も使いやすく、怪力子ですかー。この子はなかなかポイント高いぞ。
ストーリーが終わったら育てよう。

■夷陵の戦い→天水の戦い→街亭の戦い→陳倉の戦い
ssm7_022.jpg
この辺になってくると蜀の有名武将たちが天に召されているので寂しくなってきますね。
ところで街亭の戦いが終わった直後のイベントで馬謖が
「自分のせいで大切な戦いに負けてしまった。情に流されず、公平な処罰を。」と諸葛亮に言うのですが、
皆が「いやいや、確かにミスをしたけど馬謖殿に気を取られているうちに張コウの軍を退けられた。
だから今回のことはそこまで厳しく罰しなくて良いんじゃない?」→諸葛亮「皆さん、ありがとうございます」
とか言いだし、陳倉の戦いでも馬謖が生きているのですが…ナンデスカ コレ。
え?もしかしてIFストーリーの1つ?
馬謖の方が正しいことを言っているよね…( ゚д゚)

・五丈原の戦い
無双では蜀伝ラストの戦いです。
流石に五丈原は流れは変わらずでした。
これで諸葛亮も生きてたら、どうしようかと思ったよ。
3あたりで「死んだなんて嘘でーす」みたいなことやったことある気がしますが(笑)

ssm7_023.jpg
蜀のエンディングは次世代の俺たちが頑張るぜ!戦いはまだまだ続く!!と打ち切り漫画みたいな終わり方でした。

ssm7_024.jpg
しかしシナリオセレクトを見ると別ルートもあるっぽい?
馬謖くだり以外は比較的正史ルートだと思ったのですが、もう一方はなんだろう…。
この辺は後で条件とか調べてみますかな。


【PS Vita】真・三國無双7 プレイ日記01

真・三國無双7 with 猛将伝
コーエーテクモゲームス (2013-11-28)
売り上げランキング: 991

今回から遊んでいくゲームはこちら
ssm7_001.jpg
真三国無双7 with 猛将伝。
地球防衛軍3とどちらをやるのか迷いましたが、久しぶりに三国志に触れたくなりました。
まぁ三国志はちょろっと本を読んだくらいで、全く知識がないに近いですがね。
7のパッケージの裏を見ると「IFストーリー」というものが入っていると
いうことで、実はこれをかなり楽しみにしています^^

三国無双シリーズは3・4・6とプレイ済みです。
ただ4が無双デビュー作で一番やり込んだということもあり、
そこまでに出ていたキャラの方が愛着が強いんですよね。
6もプレイ済みなんですが、「晋」が追加されたということ以外は
あまり覚えてないという…ね。

ssm7_002.jpg
まぁ、やっていきましょうかね。
とりあえずストーリーモードで「蜀」からスタート。
最初は「黄巾の乱」です。
戦ごとに使用できるキャラが決まっており、最初は桃園3兄弟の
劉備、関羽、張飛の中からプレイヤーキャラを選びます。

う~ん…劉備のキャラデザがやっぱり慣れないなぁ。
旧作の劉備は割かし好きだったのですけど…。
あの一見良い人に見えるけど、詐欺師っぽい風貌が良かったのに。
今じゃただのイケメンだもんな。

ssm7_003.jpg
まずはお髭が素敵な関羽で行きますかね。
最初はグラフィックのショボさが若干気になりましたが、思っていたより
敵がワラワラ出てくるので、これはこれで良いかな。
無双は敵数が重要なので「敵数>グラフィック」。
携帯機でこの数の敵が出てきて処理落ちしないのは凄いな(´∀`)
敵が多すぎたり、火計中は少しカクつくことはありますが、プレイに支障は出ないので気になりません。
PS3とか4を持っていないので、最近の据え置きの無双と比較はできませんが、
十分な量じゃないでしょうか。

相変わらず濃いキャラをしている張角さん。
頭が☆型とかズルいだろww顔グラ出てくる度に笑ってしまう。

ssm7_004.jpg
張角を倒すと、次は「虎牢関の戦い」。
おおっ!!趙雲が来ましたぞ^^カッコいいー!
好きな武将なので毎回育ててます。
しかし趙雲ってこんなアクロバティックなモーションしてましたっけ?
モーション的には関羽の方が使いやすい気がする。

「奪取した投石機で、虎牢関の投石機を破壊せよ!」というミッションが
出るのですが、投石機が自分で操作できるじゃないですか。
(6にもあったような気がしますが)

試しに適当な方向に撃ったら
ssm7_005.jpg
張飛ーーーーー!!!?Σ(゚ロ゚lll)
これ味方にもあたるのか。次からは気を付けよう。

ssm7_007.jpg
そして最強の武人と言われている呂布の登場。
無双だけじゃなく、その他の本とか漫画でも呂布は好きな武将です。
人柄的には問題がありますが、彼が出てくると話が盛り上がりますから
面白いんですよねぇ。

試しに呂布に少し挑んでみましたが強すぎww
絶対に今の段階では勝てないのでとりあえず逃げよう。
初見プレイでの呂布との追いかけっこは三国無双シリーズの定番だと勝手に思ってます。
いやー楽しいなぁ。
途中で貂蝉を撃破して呂布の怒りを買いつつも、何とか振り切ってクリア。

ssm7_012.jpg
「徐州防衛戦」「官渡撹乱戦」とクリアしていくと
「新野の戦い」で新キャラ「徐庶」が登場。
こうやって並ぶと徐庶の服装が魔法使いみたいで、浮いている気がする(笑)
折角の新キャラなので使ってみましたが、モーション的にはあまり好みではないかな。
しかし…徐庶は新野の戦いが終わると去って行ってしまうのですが、
この後どうしたんだっけなぁ…?
演義でも軍師として劉備の元にいて、後に諸葛亮を推薦したというところまでは
覚えているのですが…その後は魏に行ったような?
魏に行ったあとは何かしたのか…?
うーん、三国志を色々読んだのがかなり昔なのですっかり忘れてしまっているなぁ。

ssm7_013.jpg
この話で諸葛亮が仲間になりました。
三顧の礼なしで良いとはこの諸葛亮は聞き分けが良いぞww
次は「長坂の戦い」ということで、張飛と趙雲どちらも好きな身としては
毎回ニヤニヤしながらプレイしている戦なので、楽しみです。

【映画】バタフライ・エフェクト:感想

  • 2014/07/06 00:06
  • Category: 映画
バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション [DVD]
ジェネオン エンタテインメント (2005-10-21)
売り上げランキング: 2,593

映画「バタフライ・エフェクト」の感想になります。
ネタバレありの為、要注意です。

■ あらすじ
主人公のエヴァンは幼い頃、自身のトラウマになるような程の嫌な事件に
遭遇すると急に記憶が飛ぶことがあった。
父親も記憶に関する病気を抱えており、心配した母親は医師の勧めに従い、
日記をつける習慣を付けさせる。
エヴァンは大学生となり、ふとしたきっかけで子供の頃から書いていた
日記を読み返してみるとその日記の内容の日時に戻れることに気が付く。
自分のせいで自殺をしてしまった幼馴染のケイリーを救うために
この能力を使って過去をやり直すが、その度に彼の愛する別の誰かが不幸になる。
彼は全員が幸せになる人生を求め、何度も人生をやり直すが…。


■感想
どこのレンタルショップでも常にレンタルされている印象があり
気になって借りてみました。

前半は子供時代~自身の能力に気が付くまでの話で
エヴァンの記憶が飛んでいる為、視聴者にも何が起こっているのかが
よく分かりません。

ただ、エヴァンの記憶が飛んでいるのが
1,幼少期に残酷な絵を描いた時
2,何故か包丁を持ち出そうとする
3,幼馴染の家での映画の撮影会
4,父親との面接
5,ポストに爆弾を入れる
6,自分の犬が友人に殺される

と、強烈な出来事の記憶を失っていると分かります。

彼が大学生になり、自身の失っている記憶を補完するために
かつての友人たちの元へと訪れます。
ただ、それがきっかけでケイリーのトラウマを呼び出してしまい、彼女は自殺。
たまたま過去に戻れる能力を持っているということを知ったエヴァンは
彼女のトラウマとなった事件を防ぐ為に、過去に戻ります。

エヴァンの目論みは成功して、ケイリーのトラウマとなった事件がなくなったことで
現代も変わり、エヴァンとケイリーは深く愛し合う恋人同士になっていました。
しかし2人の交際に反対していたケイリーの兄、トミーがエヴァンのことを
殺そうと襲いかかって来る。
過去を変えてケイリーを救うことが出来たが、代わりに父親からの虐待が
トミー1人だけに行くようになり、酷い虐待を受けたことで
トミーの性格がさらに歪んでしまっていたのでした…。

再び過去に戻り、選択肢を変えると今度は友人のレニーが犯罪者になって
精神病院で拘束されている日々を送っている…

また選択肢を変えるとポストに入れた爆弾の爆発に巻き込まれたエヴァンは
大ケガを追ってしまい、両手を失ってしまっている。
さらにそのことがきっかけで母親がヘビースモーカーになり
肺ガンで残りわずかの命に。

それならと爆発事故が起こる前にダイナマイトを処分しようとするが
ケイリーが爆発に巻き込まれてしまい、死亡。
現代に戻るとエヴァンは自責の念から精神を病んでしまい、精神病院に入院していた…と
いうように誰かを救うために、過去を変えると別の誰かが不幸になっている。

エヴァンは皆に幸せになって欲しいのに、なかなか上手くいなかない。
どこかを修復すれば、別の所が綻んでくる。
過去を変える度にエヴァンの人生が大きく変わるので、次の展開が予測できず
凄く面白いです。
何をどうしたら自分が望んでいる未来が訪れるのか…どうすれば解決するのかが
全く予測できない為、ラストまで目が離せません。

そして最後の選択はそう来たか…と。
ケイリーを救うためには最善の選択肢なのかもしれません。
なかなか切ないけれど彼の望んだハッピーエンディングでもある。
あらゆる伏線を回収してかつ現実的で、綺麗に終わるので納得できる終わり方なんですよね。
脚本の完成度の高さが素晴らしいの一言です。

調べたところによるとエンディングはどうやらは劇場版の他に3パターンあるらしいのです。
3つのエンディングはちゃんと観たわけではないのですが、個人的には2つのハッピーエンドは
今までの話の良さをぶち壊してしまう内容なので無しですが、
残り1つの監督が本当にやりたかったエンディングは非常に気になっています。
これはDVD買って来ようと思えるくらい、非常に面白い映画でした。
人に自信を持ってオススメ出来る作品です。


【PS Vita】ルミネス エレクトロニック シンフォニー:感想

ユービーアイ・ザ・ベスト ルミネス エレクトロニック シンフォニー
ユービーアイ ソフト (2014-03-06)
売り上げランキング: 7,674

お土産で濡れおかきというおせんべいを貰いました。
おせんべいはパリパリしてた方が良いに決まっていると思って食べたのですが…餅米を食べているようなモチモチ感、お醤油の味が染み込んでて、凄く美味しいかったです(*´ω`*)

お腹も満たされたところで早速ゲームを…
今回、遊んだゲームはこちら

rmns_001.jpg
PSPで登場してハイセンスなグラフィックとBGMで一躍人気パズルゲームの
仲間入りをしたルミネス。
今回はPS Vitaで発売中の「ルミネス エレクトロニック シンフォニー」の感想になります。
過去作はPSPで発売された「ルミネス」はプレイ済み。

rmns_003.jpg
パズルのルールとしては画面上部に現れる2色のブロックを使って、
同じ色同士の2×2以上の四角形を作ります。
作った四角形の上を一定時間ごとにスライドしていくラインが通過するとブロックが消えます。
一番上まで積み上がってしまったらゲームオーバー。
ルールとしてはシンプルなので一見簡単そうに見えるのですが
これが意外と難しい…まだ狙って連鎖とか出来ません(汗)

rmns_002.jpg

rmns_004.jpg

rmns_006.jpg
このゲームではブロック、背景、BGM、効果音のことをまとめて「スキン」と
呼ぶのですが、ゲームの進行度合いに合わせてスキンが変わっていきます。
スキンの種類全部で33種類あり、どれも高クオリティ。
しかもプレイ中に次々と変わっていくので、楽しいです。

画面も綺麗で、BGMもノリが良い物が多い、さらにシンプルなルールだからこそ
ゲームオーバーにもなりにくく、なかなか熱中しますよ。
1プレイに1~2時間くらい遊んでいることも。

ただですね、自分は「スコアアタック」とか「タイムアタック」とか己との戦い
みたいなものには、とんと興味がない人間なので正直言いますと
数回遊んだだけで満足しました。
せめてCPU対戦とかオンライン対戦があればもう少し遊べるんですけどね…。
現状はスコアアタックしかないのが残念。

あと本作にはアビリティというものがありまして、特殊能力を発動させて
ゲームを有利に進めることが出来るのですが、これを溜めるには
背面タッチパネルを連打する必要があります。
パズルをしながら背面連打とかね…パズルに集中させてくれよ!

rmns_007.jpg
…と、まぁおしゃれなパズルゲーム、ルミネス。
1回遊びだすと熱中度は高いですが、人によってはやや飽きやすいところもあります。
無料体験版も出ていますし、現在は製品版も比較的安価に手に入れることも出来るので
一度遊んでみるのも良いと思います。

【PS Vita】魔都紅色幽撃隊:クリア後の感想

魔都紅色幽撃隊 幽撃ウォーカー
アークシステムワークス (2014-04-10)
売り上げランキング: 1,453

魔都紅色幽撃隊の感想になります。
現在は修正パッチが出ていますが、
これを書いているときは出ていない時だったのでご注意ください。
以下、感想になります。

○良い点
・キャライラストは過去作と比べると、かなり万人受けしやすいものになりましたね。
魔人も九龍もゲームの雰囲気には合っていて良かったのですが
クセが強い絵だったので第一印象は少し微妙でしたので…。
今作は女の子は可愛いし、男性キャラはカッコイイので入り込みやすいと思います。

・オカルト雑誌の出版社、会社は雑居ビルの一角、乱雑に物が置かれた事務所、
美人編集長や怪しい発明家など、何と言いますか胡散臭さ溢れる感じは良いです。
幽霊やオカルトものには、この怪しさって大切ですからねぇ。

・一概に良い点とは言い難いですが、1話の話が短いので
仲間を取り逃したときのやり直しプレイや周回プレイの時は
ありがたいですね。


×修正して欲しい点
・個人的に一番「う~ん…」と思ったのは、「學園ジュヴナイル伝奇」と
謳っている割には学園もジュヴィナイル感も薄い気が…。
学校はほとんど「登校する→元気か?→放課後→じゃあバイト行こうか」というシーンのみ。
もっと学生らしい、くだらない会話(九龍でいうツチノコとか宇宙人とか)や
日常的な会話とかして欲しかったな。

さらに学園外の話が多い為か、大人の介入も多くジュヴナイルの醍醐味である
少年少女たちの成長と言うのが描かれていないのですよ。
霊の方に焦点を当てるなら、もっと盛り上がる話にして欲しいし…どちらも半端になっており
淡々と事件を解決していっているだけに見えるのが残念。

・キャラの使い捨て感が凄いです。
1話メインの話があったと思ったら、それ以降は全く出番なし。
その為、メインキャラ以外いきなりエンディングで出てきても微妙な気持ちに。
もっと1キャラ1キャラ掘り下げてくれているなら、個別エンドも嬉しいんですけどね。
この状態ではエンディングは共通にして、しっかりしたものを作ってくれた方が良かった。

・システム面は細かいところで不親切な点が多いです。
何度も何度も繰り返し行う「訓練」は同じ会話とイラストを観させられたり(飛ばせない)、
戦闘に前に毎回同じムービーを見せられたり…こちらは飛ばせるのですが
毎回はスタートを押すのは流石に面倒。
このゲームをやって気が付いたのですがVitaのスタートボタンって押しにくいですね。
そのこともあって変にストレスになります。
ムービーは「重大任務」だけで良かったのではと思います。

アイテムの説明など所々文字が小さすぎてかなり読みにくい。

インターバル中に仲間と会話が出来るのですが1画面に5人ほどしか表示されず、
さらにランダムで出てくるので全員に話しかける場合は何度も会社の中を
出たり入ったり…。
などなど、通してプレイをすれば気が付ける点が多いのに何故…?という印象です。

・ストーリーを進める上で必ずやらなければならない重大ミッションですが
パーティが固定されており、無駄に難易度を上げています。
新規加入キャラは装備も何もつけていないので、後半に仲間になるキャラは
ひたすら敵から逃げ回るだけの完全なお荷物。
それなのに4人パーティで2人新規加入キャラとかあります。
こちらがちゃんと育てているキャラ4人を使えたら、楽なのにー!!と思うことがしばしありました。

・戦闘ですが慣れるまでは敵に攻撃を当てることすら、出来ないので相当ストレスが溜まります。
公式サイトからとべる「バトルに勝てない人は要チェック」は読んだ方が良いです。
正直イーグルアイはデフォ装備で良かったんじゃないかな。
敵の行動を予測する上では移動範囲というのは必須なので罠を使わなくなるということもないと思いますし。

さらに味方のAPが低すぎて、序盤は味方をロクに動かすことが出来ません。
まともに動かそうとするとAP6くらい必要なのに、仲間がこのレベルに来るのは
全クリ直前くらいなんですよね。
あと+3くらい追加してくれると、仲間も活躍しやすいのですが…。

キャラの移動ですが後退が出来なくなっています。
前作の九龍では誤って多く進んだ場合、位置を戻せばAPも戻るのに本作ではそれが
出来なくなっており、多く進んでしまった場合はそのキャラの行動を全て
キャンセルする必要があります。
正直、前作出来たことが出来なくなっているというのはドウナンデショウネ。

バッティング(味方と敵が同じ位置に止まる)ですが、何故こちらだけが敵から攻撃を受けて
さらに行動をキャンセルさせられるということになっているのか。
お互いキャンセルとかダメージを受けるなら納得いくのに、不利すぎません?

戦闘モーションもね、飛ばせると良かったですね。
空振りしたときもモーションが入るので1回の戦闘に時間がかかります。

■感想
修正して欲しい点が沢山あり、なかなか厳しい評価を受けている本作ですが決して「つまらない」「クソゲー」という訳ではないです。
「魔人」や「九龍」を作った人なので、期待値がかなり高かったのと
もっと面白くなる要素は揃っているのに…ちゃんとデバッグしたり、ストーリーを作り込んでくれたら良いゲームになっただろうなぁとは思います。

正直言いますと最初は戦闘でストレスが溜まりましたが公式サイトのアドバイスを読み、
仲間を集めて特技を習得、主人公のLv上げをしてAPやステータスを上げると
主人公が無双状態になります。
俺TUEEEE状態が好きな身としては後半はなかなか戦闘が楽しかったです。
まぁここまで持っていくには強い武器を手に入れる為に訓練を何度も行う必要がある訳ですが…。

不親切な点が多く、プレイヤーに我慢が求められるゲームなので
人にはオススメしにくいですが、まぁまぁ楽しめましたよ。

プレイ時間40~50時間くらい


Pagination

Utility

プロフィール

zin

Author:zin
日々まったりとゲームをしたり、イラストを描いたりしています。

カレンダー

06 ≪│2014/07│≫ 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

カウンター

メールフォーム

何かありましたら、こちらから ご連絡お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文: